こんにちは。
日が暮れるのがどんどん遅くなり、それにつれ、夕飯の支度を
開始する時間が遅くなってしまっています。
明るいと「まだ大丈夫」っていう気持ちになっちゃうんですよね。
だから夏至あたりなんて、ぼーっとしているともう19時前、
なんてこともあって焦ってしまいます。
夕飯支度の開始時間を決めておけばイイんですけどね~~。
皆さんはどうしているんだろうな??
2017-02-17_10

10P09でクロワッサン作っています。
クロワッサンレッスンを受けられた皆様への参考記事です。

最後にまた書きますが、
水分量は160~170gで良さそうです。
クロワッサンは10個できるカットが良いでしょう。
2017-02-17_01

生地は浅く捏ね、冷蔵庫の中で発酵完了させます。
カルピス発酵バターをシート状にし、長方形に伸ばした生地に対して
斜めに置く。包む。
どうせ長方形に伸ばすのだから、最初から長方形にした方が作業がしやすい、
ということを以前に習い、それからはずっとこの形です。
2017-02-17_02

伸ばして~たたむ~バターと生地をとめる。
このバッテンをする作業がけっこう好き。
なんかかっこいい自分になった気がします。
えっ、しませんか?(^_^;)
2017-02-17_03

冷凍庫で休ませ、また伸ばして折り込んで伸ばす。
いつもよりも欲張って伸ばしすぎてしまいました。
24㎝×55㎝。
四辺をカットして、11枚の二等辺三角形の生地がとれましたよ。

伸ばしすぎ。薄くなりすぎ。しまったー。
伸ばす作業が好きなので、ついつい伸ばしてしまうクセが出てしまいました。
2017-02-17_04

カットした後は生地を休ませます。
そうでなくても休ませたほうがイイのに、
薄くしすぎた生地はすぐに柔らかくなるのできちんと休ませましょう。
2017-02-17_05

クルクルと巻いていく作業も好き。
ここでもちょっと引っ張りすぎた感、、、、。
いや~、伸びるので~~~。
2017-02-17_06

薄い分、高さの低い成形になりました。
2017-02-17_07

二次発酵終了。
クロワッサンは二次発酵が長いですね。
でも、低めの温度でじっくり置けるのはそれはそれで助かります。
発酵中に買い物に行っても全然平気!
2017-02-17_08

オーブンに入れたら後は何もできません。
無心で見ている時もありますが。
2017-02-17_09

薄く伸ばした分、小ぶりになりました。
でもこれはこれで食べやすいかな、と思います。

10P09で作ったクロワッサンは重くなく、ざっくりでもなく、
でも、強力粉、準強力粉、薄力粉のブレンドのいつもクロワッサンよりは
食感がしっかりしていて、バターの風味も落ち着いていて
美味しかったです。

水分量は粉300gに対して175gでやりましたが、
160~170gで良いと思います。

捏ねている時、ちょっと硬めの方が良さそうです。
水175gは折り込み作業時にゆるくなるのが早い気がしました。
灰分も高いしね。

あと、成形は21㎝×51㎝で四辺カット、10枚の二等辺三角形の生地を
とる感じでいいと思います。

どうぞ参考にしてくださいませ。

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★
ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)