天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2008年09月

★パンの本のお買い物&秋支度

本屋さんにふらりと寄って、あれこもこれもと買ってきてしまいました。
一気に3冊も買うことはめったにないんだけどね、、
全部買いたい!って思ったの(^^)
買ってきた本080906
「料理通信」はもう、表紙からして即買いなのがわかりますよね(^^)
「うかたまは」は地粉のパンと酵母を扱ってます。
「カフェ日記」はこれはも~超衝動買い!
おもてなしについて載っているので、これから先お招きする時のために、
勉強しようかな、と思って買いました。

昨日楽天でも本を注文したばかりなのに~(>_<)ノ
でも、新しい情報が入ってくるのは楽しいよね。

さて、季節はいよいよ秋に向かってます。
今日はクツのお手入れをしました。
くつの手入れ080906
こうやって手入れして、夏物はまた来年ね、って。
秋冬ものはよろしくね!って(^^)
防水スプレーをしたので、ちょっと干しているところをパシャリ。

上の段右のワインレッドのクツはかなりのお気に入り。
色といいカタチといい、ヒールの高さといい、すごくいい!

でもね、、22センチを買ったのにもかかわず、大きいんです。
ヒールが8センチだから、足先が前につんのめっちゃうのね。
すべり止めを何枚も入れないと・・・・。
じゃあ21.5センチ買ったら?って言われそうだけど、
いや、21.5になると今度は甲の高さと幅が合わないのだ。
むずかし~、、クツって難しい。

ちなみに、下段左側のクツは楽天のハッピーライフシューズリュクスで買ったもの。
お値段お安いのに履き心地がいいとの評判で、前から買ってみたかったの。
私が買ったのは22.5センチ。靴下を履いてはくのにちょうどいい。
ホント柔らかくてなじみがいい(^^)
4センチほどのヒールがあるので、ぺったんこが苦手な人でもオッケー。
(ぺったんこもあります)

毎日の生活用に役立ってます。
このくらいのヒールなら、運転してても平気平気。
7センチヒールまでなら運転しちゃうけどね。

さ、今週はzopfの講習会とパン教室です。
楽しみだわ(^^)

★参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)
そして、いつも応援してくださる皆さん、ありがとうございます!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★ブロ友さんとランチ&トーク♪

先日、ブロ友さんのみいさんとお会いしてきました~♪
初対面なのですが、私の家でランチ&トーク。
前の日からドキドキですよ。3時間しか寝れなかった(笑

ブログネタ、パンネタ、お教室ネタ。
初めて会うのに以前からの知り合いのよう(^-^)
話がとまらないです。
うまく話せるかな?ととても緊張していましたが、
そんな緊張してたかな?と思うほど、いろいろとお話できました。
話のしやすい雰囲気の方でよかった♪

ブロ友さんのお土産080902_01.

たくさんのお土産をいただいて、とっても嬉しい♪
写真には写ってないけど、コーヒー豆もいただきました。
コーヒー好きの旦那が帰ってくる前になくなっちゃうわ。旦那、ゴメン。
そしてね、このチーズがまた美味しいのよ~。びっくり(*^-^*)v
それにバゲットを入れてくれていた袋。スタンプがとってもカワイイ!!
私もこんな風にしたい(^^)すごく憧れます。

お土産にいただいたバゲットは気泡バゲットです(^-^)
ブロ友さんのお土産080902_02

変身!

ブロ友さんのお土産080902_03

私の夕飯に、
キャンベルのジャム(自家製)、しば漬け(自家製)
お土産のブルーチーズ、お土産のチーズ♪、ジェノベソース(自家製)。
こんなふうにいただきました♪

今回、私はたくさんのミスをしたの。
ランチにパスタを作ったんだけど、塩コショウを忘れるし、
タコのサラダを作ってたら、タコをボイルするのを一旦忘れるし、
ランチョンマットを出しておいたのに、使うのを忘れてしまってたし、
いや~、、テンパってました(笑
こんな私でごめんね!

でも、準備している時も楽しかったんです。
ホントにいい出会いをいただきました。ありがとうございました(^-^)ノ


こうやって、ブログを通して、いろいろな方と知り合えるのは
とてもありがたいことなのだな、とひしひしと感じています。
お会いできた方、距離は離れているけど直接のやりとりをさせていただいてる方、
そしてこれから先、出会える方、
ブログを通してお付き合いさせていただいている方々、、。

皆さん、素敵な方ばかりです。
多かれ少なかれ、その人となりはブログやコメントから読み取れるものだと思っています。
いろんな人がいる中で、「この人とならば直接のやりとりをしても大丈夫」、
そう思える方と、こうしてネットを越えたお付き合いに踏み切れるんですね。

良い出会いがこれから先も待ってますよね、きっと(*^-^*)

★ランキング、ちょっと落ちちゃいました。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)
そして、いつも応援してくださる皆さん、ありがとうございます!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★三段階法フォルサワーでライ麦パンを焼く その2

三段階フォルサワーでライ麦パンを焼き上げました(^^)
あれから続きがUpされないから失敗したんじゃないの~?なんて思ってた?
いえいえ、無事に焼けたのよ♪
三段階法フォルサワーでライ麦パン080830_01

前回仕上げた三段階法フォルサワー。
酵母も乳酸菌もさまざまな微生物もしっかりと育成されているはずです。
だからインスタントドライイーストなしでも焼けるんですね。

とはいえ、初めてのこと、、、。
クープは開くのか?!きちんと膨らむのか?!
むっちりした前のようなライ麦パンになってはしまわないのか?
とドキドキでした。
三段階法フォルサワーでライ麦パン080830_02
見て見て(^-^)
ちゃんとライ麦パンでしょ~?
これはライ麦量60%のパンです。
ねっちょりした感じはさほどなく、酸味もふわっと香ってくるくらいなので
私好みのパンになりました。

さ、7月から突然はまったライサワーですが、一旦落ち着きそうです。

では、ライサワーやっていて思ったことを少し。

ライサワー、温度管理と時間の管理さえしっかりやっていればできます。
そしてね、このライサワーを加えたパン、とっても風味がいいです。
奥が深い、というのでしょうか。
今まで自分がつくってきたパンとは一味も二味も違う。
パンを作っていて良かったぁ~なんて思ったのは、クープが開いたとき以来かも。
それほどまでに魅力的なものだと思いました。

あともうひとつ。
初種は一回起こすとなかなかなくならないのよ。
だって、保存できるんだもの。
もちろん、初種を毎回起すのもいいと思うけど、保存してそれを戻す作業をしていると
ライサワーが増える一方だってことにびっくりすると思います。

皆さんが、ライサワーにはまることを期待しています☆

さ、来週からは実家に戻ります(^-^)
ちょうどいい区切りになりました♪ ありがとうございました☆

「続き」では三段階法フォルサワーでミスしたお話を、、、。
興味のある方はどうぞ~♪

★現在ランキング下がっております~(>_<)
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

続きを読む

★自家製酵母のマロンパウンドケーキ♪

自家製酵母のマロンパウンドケーキです♪
秋になってくると栗ですよね~。栗!大好きなの。
より便マロンパウンド080818
マロンクリームとカスタニエ、そして天津甘栗をラム酒につけたものも混ぜ込んだの。
ベーキングパウダーを自家製酵母に変えての作成。
自家製酵母は30%入れ込み、一晩低温長時間発酵させました。

Kenmaki Homeのloeb_mさんに教えていただいたの。
ありがとうございます(*^-^*)ノ

一晩置いてもパンのようには膨らまないのよ。
でもオーブンに入れたらむくむくと・・・・♪
膨らんでいく姿は見ていてとっても楽しいですね。
前回マフィンを作った時も同じように酵母を加えて一晩置きました。

酵母のマロンパウンド080818_01
マフィンはほっくりとした味わいだったの。
マロンパウンドは、マロンクリームのおかげでしっとり。
どちらも素朴な印象で誰かに渡したくなるケーキになったので、
食パンとミルクハースも焼いて、実家に送りました~♪♪

だいぶ前に「パンを送るとき、温度はどう?」のような質問をしたの
覚えてらっしゃいますか?
コメントを参考にさせていただいて、いろいろ考えて、
夏場はクール(冷蔵)で送ることにしたの。
夕方出して翌午前中に着くように、ってね♪
たくさんのアドバイス、ありがとうございました!

より便080818

そうそう、パウンドケーキ、様子を見ながら60分ほど焼きこんだけど、
パサつくこともなくいい感じ♪
あ~、、たまにはのんびりお菓子とお茶でほっくりするのもいいものですね(^^)

自家製酵母のお菓子、はまりそうです。

★参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★三段階法フォルサワーでライ麦パンを焼く その1

いよいよ9月ですね。
今年も残すところあと4ヶ月!はや~い!
どんどん涼しくなっていくこの季節は、ちょっと物悲しいけれども
好きな季節です♪
美味しいものいっぱいだしね(*^-^*)

うちの庭でとれたプッチーニよ。
黄色くて手のリサイズでかわいいの♪まるごとゆでていただきました。
プッチーニ080817

ということで、今回は三段階法でフォルサワーを仕込んだの。
以前の記事で、サワー種の仕上げ方には
「一段階法」「二段階法」「三段階法」とあると記載しました。
前者ふたつの方法では、ライ麦パンを作る際にイーストを添加します。
でも、「三段階法」で仕上げたサワー種(フォルサワー)には
イーストがいらないんですね。

前回、買ってきたフォルサワーだけで焼けると思い込み、
悲しい失敗をしちゃったの覚えているかしら?
どうしてもフォルサワーだけでライ麦パンを焼きたい私。
そのおかげで意気込みバッチリです!しっかり三段階法で仕上げます♪
-------------------------------------------------
★工程★
こちらのサイトを参考に作っています。

1)アンフリッシュザワー作り (TA200)
アンシュテルグート(初種)10g
ライ麦全粒粉        25g
水               25g
26度 5時間

2)グルントザワー作り(TA183)
アンフリッシュザワー 5g
ライ麦全粒粉      30g
水            25g
25度 12時間

3)フォルサワー作り(TA220 )
グルントザワー 60g
ライ麦全粒粉  75g
水         95g
33度 2.5時間
-------------------------------------------------
写真はどれも同じようなものばかり、、(>_<)
こんなの見ても面白くないかな?と思うので早めに流しますね。

こちらの画像はアンフリッシュザワー完成です。↓
アンフリッシュザワー作りでは、酵母の増殖と、乳酸成形物の生成が目的。
三段階フォルサワーアンフリッシュザワー完成080829
続いてグルントザワー完成です。↓
グルントザワー作りでは酸の形成が目的。
三段階フォルサワーグルントザワー完成080830
最後にフォルサワー完成です。↓
あらゆる微生物の育成が目的。
ふっくらとしてひび割れができはじめています♪
三段階フォルザワーフォルザワー完成080830

さ、同じような写真ばかりでお疲れ様でした(*^-^*)ノ
1日半かけて三段階法フォルサワーが完成です。
これでパンを焼きます。もち、イーストも他の酵母さんも使いません。

三段階法で仕上げるのって難しいかな?って思ってました。
難しいというよりは面倒、が先かも。

でもね、たいして手間でもなかったのよ。
気をつけたいのは温度管理。
今回はエアコンで温度調整をしました。

今日はこんな面白みのない記事になっちゃってごめんなさい~!
お付き合いくださってありがとうございます♪
さ、いよいよパン焼きだよ!

(※TA  Teigausbeute(タイクアオスボイテ)の略)
(粉を100とし、水分量を加えた数字で生地の固さをあらわすもの)
(例)TA183→粉100 水分量83)

★参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
アーカイブ
  • ライブドアブログ