天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2011年09月

★そば粉カンパ

こんにちは~。
台風来ていますね。
一日中雨でしっとりとした時間を過ごしておりますが、
少し肌寒くなってきた季節の午後はあったかーいものを
いただいてゆっくりしています。

さて、ライ麦粉が底をついたのでそば粉で代用してカンパーニュを焼いておりますが、
これがなかなかいい^^

soba.jpg

焼き上がり、もちもちになるのよね。
冷めてからももちもち。

使用したのは石臼挽きのそば粉。
このそば粉、お高いのよ。
フツウに売られているライ麦粉と比較してみても、3倍弱のお値段!
たまに趣向を変えてみたいときやふわっと香るライ麦とは違う香りを
楽しみたいときにはいいかな~と思います。

種はTypeERで仕込む。
粉が変わると生地の状態が変わるのはもちろんだけど、
種も粉が変わると全然変わりますね~。

フィリングはシンプルにくるみで。
くるみってどうしてこう美味しいんでしょうね^^

ceee.jpg

こちら、生徒さんからいただいた真岡にあるPattiserie Kanawaのチーズケーキです。
はんじゅくとかはんなまとかあって面白い。
初めていただきましたよ~。
いつも気を遣ってくださってありがとうございます。
しばらくはゆっくりと過ごしてくださいね。
ありがとうございます^^


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★北海道に行ってきました03・札幌カフェ

こんにちは。
まだ腰の痛い今日のこのごろです。
近々、遠出するので長時間運転になるのにこの腰だとつらいわ~。

ということで、北海道旅行その3。
到着した日に札幌ドームで日本ハムvs楽天の試合を見てきたのですが、
ダルビッシュが登板するというので、とっても楽しみにしていました^^
一度でも直接見ると、なぜか親近感がわくものですね~。
ついつい日本ハムの結果も気にしてしまいます。
札幌ドームはとってもきれいで快適でしたよ^^

aura02.jpg

こちらはマクロビオティック料理・オーガニック料理のデリ&カフェの
studio auraさんの organic Life&Cafe auraさんに行ってきました。
円山公園駅からすぐです。

玄米おむすびと味噌汁、副菜を2品選ばせていただいてで出してくださいます。
ゆっくりのんびりと店内にある本を読んだり、道行く人を眺めてみたり。

aura01.jpg

この玄米がとっても美味しかった^^
なんだか粒も大きいような気がしてね。
波多野農場さんというところの玄米を使用しているそうですが、
手に入るなら手に入れたい~って思うくらい美味しい玄米でしたよ。

お店の方にお話伺うと、「はじめてこの玄米を食べたときのその美味しさに感動したと」
いう気持ちがとっても伝わってきて、こちらまで嬉しくなりました。

sora02.jpg

こちらも円山公園駅近くの「Organic Cafe 青い空 流れる雲」さんにも行ったよ。
クマ吉が北海道マラソンに出場している間の私のランチです。
北海道マラソン、12時からスタートなんですよ。気温は約30℃。過酷やね~。
暑いので、わたしゃさっさとカフェへ^^;
青い空と流れる雲のこの看板(?)がとっても素敵。
一目でわかりますね。

sora013.jpg
私が入ったときは女性客一人いるだけだったのですが、
あれよあれよといっぱいになり、相席になる人もおり満席になってしまいました。
人気のあるお店なのですね^^

今日のランチはコーンがたくさん使われていました。
玄米のほかに雑穀も使われているので、コーンとあわせて穀物率高し!
フォカッチャサンドも人気だったようで、注文されているお客さんが多かったですよ。

ホントはね~、デザートも注文したかったのですが
このあと雑貨屋めぐりをしてカフェによって休憩の予定だったので、
こちらでのデザートは諦めたの。
次に行ったときは是非とも食べたい。

pipin03.jpg
こちらはpipinさん。
D&DEPARTMENT PROJECT SAPPORO内にあるカフェです。
しっかりご飯も食べれるみたい。

青い空、流れる雲さんを出た後、
子供のころ住んでいた西区に行きたくなってしまい地下鉄に乗って琴似まで。
その後バスに乗り換えて昔の住まいに降り立ちました。

子供のころ見た風景が残っているところと変わってしまったところ、いろいろです。
坂がこんなに急だっけ?ってことや、自分が住んでいた家がとっても小さかったことに
改めて驚き、当時の知り合いの住んでいた家は表札が変わっていてもういないんだな、
って感じたり。
そうよね、私だって札幌を離れてからもう20年以上経ちますもの。

一番驚いたのは、フツウの日曜日なんだけど、人が全然いないこと。
昔は私たち世代の子供がたくさんいたからうるさかっただろうけど、
歩いていも全然人に会わないの。
みんな出て行ったのかな。
ポツン、としてちょっと寂しかった。

pipin02.jpg

pipinさんでは思い出にふけりながらスコーンをいただく。
こちらのスコーンは甘さが十分なので、ジャムとかクリームとかなしでオッケー。
おただいたお茶はジンジャーレモンマートル。
何か全然わからなかったので注文してみたけど、美味しかった!
しばしゆっくりしたのち、クマがそろそろゴール近くに来ているだろうと
大通り公園駅に向かったら、「もうゴールしたよ」なんてメールが!!
あっつい中自己ベスト更新での完走です。おめでとー。がんばったねー^^

クマがゴールするのが早かったので、雑貨屋さん一軒行けず。ま、いいか。

あ!写真は撮っていませんが、couscousoven + hoppersさん。
オーガニックスウィーツとオリジナル雑貨のお店ですが、
ここのスコーンがとっても美味しかった!これは是非食べていただきたいお味&食感です。

それから、Brown Books Cafe さんと森彦さん、どちらもお客さんでいっぱいで入れず、断念しました。
次回こそは!

札幌はまだまだ行ってみたい場所がたくさんです。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★北海道に行ってきました02・富良野~札幌

こんにちは。
まだまだ暑9月。今年は一体どうなっちゃってるんでしょうね。
収穫の秋だけに、夜になると涼しげな風とともに乾いた草の香りがしてきます。
この瞬間は「秋だな~」って感じるんですよね^^

予約しておいた新米の玄米30kgも届きました。
家の中にあげるときによっこらっしょっとムリをしたら
腰を痛めてしまってね(涙
若いと思っているのは自分だけなのかしら~、なんてね(笑

さて、先月行った北海道旅行の続きです。
富良野~札幌

furano.jpg

富良野のセブンスターの木があるところら辺の風景です。
どこまでも続く大地がとても気持ちがいい。
本州とはどこか違うのがすがすがしいですね。
このあたりにはパッチーワクの路もあるのですが、
時季が合わなかったのか、パッチワークになっていなくて
一体どこだったのかさっぱりわかりませんでした~。

※セブンスターの木とは※
美瑛の風景を代表する景勝スポットの美瑛の丘の頂上付近にあるカシワの木です。

furano02.jpg

こちらもセブンスターの木のあたりの風景。
セブンスターの木を撮らんかい、って感じなんだけど、
皆撮ってるし、ま、いいかな、って。(一応撮ったよ)
この日は急な雨に降られちゃったりしてめまぐるしいお天気でしたわ。

ここ、雪が積もっているときにきたら本当にきれいだろうな~。って。
雪の中にスッと立つ木々たちを見てみたいものです。

okura.jpg

こちらは有名な大倉山ジャンプ競技上。
テレビでジャンプ競技を見ていると、たいしたことのなさそうな感じもあったけど、
目の前で見るとスゴイ!この高さ。この角度。
ここをすべる以前に下見ただけで卒倒しそうです。

写真左手に写っているロープウェイに乗って頂上まで。
夏場はナイター営業もしているみたいですよ。
夜景がきれいなのでしょうね。

とにかくすごい暑い日だったので、バス降りてから競技場までの道のりが
とても険しくへとへとになったのだけは忘れません。

jingu.jpg

そして、北海道神宮で開催されている「神宮マーケット」に行ってみました。
6月から毎月開催されているようで、朝早くからやっているのよ。
新鮮野菜とかコーヒーとか雑貨とか、いろんなお店が出店されています。
お野菜は是非買ってみたかったけど、札幌にしばらく滞在するので断念。
近場でこういった朝市があるのはうらやましいです。
盛り上がってくれるといいですね。


最近はデジイチを持って歩いても、いつも単焦点しかつけてないの。
おかげさまで軽い軽い。
でもその分、撮るときには自分が近くに行き、自分が遠くに行き、と
自分の足で構図を決めることになるのよね。
望遠ならラクだろうな~と思いつつ、単焦点の軽さに魅かれ
ちょこちょこ間合いをはかっています。
でも、それがしにくい場所だと「あぁ望遠いいなぁ、、」とか思ってしまう。
ま、自分の持っているレンズは単焦点も望遠もたいしたことないものですが、
何をするにも、これをしっかり使いこなせるようになってからだな、と思ったりします。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★北海道に行ってきました01・cafeベベルイ

こんにちは。
未だ熱中症の心配がある暑さですね。
食中毒も秋に多くなると聞きますので、
ちょっとした気の緩みが大きな影響をするのだろうと
気をつけないといけないなぁ~と思ったりしています^^;

先月、北海道に行ってきました。
クマが北海道マラソンに出場するためです。

茨城空港から新千歳へ。
あっという間で驚くくらい近いですね。
今回は、札幌と富良野を旅してきました。

レンタカーを借りて富良野へ。
高速道路では「わ」ナンバーの多いこと多いこと(笑
そしてトンボの大群。高速でこんなにトンボに出会うとは思いもよらなかったわ。
北海道はもう秋なのね。

bebe03.jpg

富良野でランチを~と思っていたのですが、
ちょうど観光センターで見つけたチラシにあった
湧水cafe&GuestHouse beberui」さんに行ってきました^^

地名も中富良野町ベベルイ。
近づいているはずなんだけど、畑が広がるこの場所でなかなかcafeを
見つけられず右往左往。見晴らしはいいんですけどね~(笑

bebe01.jpg

やっと見つけた!
この建物、セルフビルドのcafeなのです。
靴を脱いで上がり、店内へ。
先客がおり、眺めのいい場所はあいていませんでしたが、
ゆったりとスペースがとられているので、居心地がいいのです。

ちなみに、先客はこの近くのキャンプ場で過ごした後の帰り道、
ふと見つけたこのカフェに入られたそう。

bebe02.jpg

ランチは地場産、自家製をふんだんに使った野菜中心の料理♪
メインメニューはブラックボードに書いてあり、そこから選びます。
私はおからのコロッケ、クマは大根餃子。

これがまぁ、美味しいの^^
おからにコーンやじゃがいも。
スープには稚帆立とコーン。
付け合せのにんじんマリネ。
そしていももち!!このいももちがとっても美味しい~♪
どれも美味しくて感激するお味。
素材も新鮮でいいものなのでしょうね^^

クマが私のいももちを狙うのよ。
美味しいもの、好きなものは先に食べてしまう派の私ですが、
このいももちは最後に取っておいたら
「いらないのか?」なーんて言うのです(笑
そんなわけないやろ。

bebe04.jpg

ドアから見えるこの風景、なんだか癒されますね。
オーナーの奥様といろいろとお話をさせていただきました。

こちらに移住するようになったキッカケのお話、
このカフェを建てるときのお話。
薪用にもらった木が立派だったから柱にしたとか。
(ホントに立派で薪用なんてもったいないくらい!)
パティシエさんが壁を塗るのを手伝ってくれたとか^^

このカフェ、6月から10月中旬までの営業なので、
それ以外の季節に何をしているか、なんていうお話、
窓が雲の形をしててかわいいのでそれをどうやって作ったか、なんてね。

いろんなお話をきけて、食べている時間よりもしゃべってる時間の方が
長かったかも?
先客はオーナーと移住の話で盛り上がっているようでしたよ。
時折耳に入ってくる言葉で、「冬をどうするか」なんてキーワードもありました。
きっと、オーナーも奥様もお話しするのがとても好きなのですね。

取材の依頼もあるそうですが、今はすべてお断りしているそうです。
「こんなにガラガラで~(笑」なんておっしゃってたのが印象的。
きっと取材を受けるようになったら一気に混んでくるんだろうな。

富良野に行ったら是非足を伸ばしてほしいカフェ。
素敵な時間を過ごせますよ^^

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★東日本大震災から半年

こんにちは。
今日で東日本大震災から半年ですね。
もう半年なのか、とまだ半年なのか、という気持ちが交錯します。
亡くなった方々のご冥福をお祈りするとともに、
現在も避難生活をされている方、これからの生活を悩まれている方、
そして今もってなお行方がわからない方々の安否、
少しでも早く心休まる状態になってくれることを願うばかりです。

悲しみが小さいときは口を開き、悲しみが大きいほどに口を閉ざす。
とどこかの哲学者が言っていたと思います。
(ダレだったのか失念しました。ごめんなさい)

今回の被害でも、心に大きな傷を負った方々は今でも口を閉ざしている方が
少なくないのではないでしょうか。
そんな方々へのケアも怠ってほしくないものです。

私の方はというと、おかげさまで元の暮らしをできるようになりました。
レッスンも再開でき、生徒さんにもお越しいただき、ありがたい限りです。

家のほうは相変わらずヒビもあればゆがみもあり、
ブログには書きませんが、家に関していろんなことがあって
ちょっと気持ち的に不安定になりかけたりもしていました。
今は考えないようにしておりますが。

パンに関して言うと、地震後、どうも水質が変わったのか生地の状態がいつもと違う、
ということがあったり、
酵母の出来上がりやできた後の状態が前と違う、ということも起こっています。

これまで蓄積してきたデータが使えないこともあり、
また一からやりなおしだなぁと感じることもしばしば。

地場が変わった、というお話もありますが、
これだけ大きな地震であったのですから、それも否定できないのでしょうね。

今年は大きな災害が起きる年なのでしょうか。
早く落ち着いてほしい、と心から思います。

と、あれこれと書いてしまいましたが、
地震の時に記録としてとりあえず撮った写真を一部載せておきます。
読みたい方はどうぞ。
続きを読む
記事検索
ギャラリー
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
アーカイブ
  • ライブドアブログ