天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2012年10月

★オーガニックベースさんに行ってきました。

こんにちは。

先日、吉祥寺にあるオーガニックベースさんの講習会に行ってきました。
奥津典子さんの「プロセス&トーククラス 玄米編」。
ホントは「通信講座受講生限定フォローアップクラス class#2」に行きたかったけど、
日程の都合がつかず、、、でも玄米を炊くクラスがもう一つあるので
それに行きたい!とお申し込みさせていただきました。

当日はあいにくの雨。
とっても涼しくて、冷えないようにあったかーい格好でお出かけ^^

oganic.jpg

奥津さんの講座はDVDと講演会以外は初めてです。
とっても楽しみだったの^^
玄米の話、、、水の話、塩の話、何を選ぶか、という選択は私たちがするのですね。
とても興味深く、もっといろいろとお伺いしたいくらい。

玄米の方も研ぐところから実際に見せていただき、炊く工程へ。
圧力鍋と土鍋で炊き上げです。

美味しい玄米が炊けるようになると、マクロビオティックも楽しくなってきます。
間違った玄米の炊き方をしていると全然健康になれない。
「健康なことをしているつもり」になってしまう。
なんだか「天然酵母パンだから美味しい」と似ているのかな・・・?違うかな?

だから基本の玄米の炊き方は何度やっても、基礎は何度繰り返しても
尽きることがないと思うのです。

いろいろなコンディメント(ふりかけなど)と一緒にいただきました^^
こうやってバリエーションが多いと楽しいですね!
いくつか聞きたかった点も伺うことが出来、アッというまの講習会。
玄米もとっても美味しかったです。

そして、おこがましいかもしれないけど、自分で炊く玄米もけっこう美味しく
炊けているのだと、自信につながりました。
とは言え、まだまだ知らないこともたくさんあったし、ポイントも教えて
いただだけたし、日々作るもの、細かいポイントだけど実践して行けば
もっともっとよくなるのかしら、と思ってみたりします。

貴重なレッスンをありがとうございました!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★福岡に行ってきました

こんにちは。
なんだか急に寒くなってしまい、この季節にフリースを出してきています。
いや~この冬、一体どうなることやら(汗

そんなわけで、福岡に行ってまいりました。
一人旅~♪です。
今年の5月に「行く!」と決めて申し込みをしておいたの。
準備期間がかなり長くあったのに、直前になってあたふたと、、、。

そして初のジェットスター。
なにかと話題のLCCですが、LCCではスカイマーク以外に乗ったことがなかったので、
ジェットスターがどんな感じかこれまた楽しみでもありました。

成田~福岡でしたが、成田のはじっこの方にチェックインカウンターがあって
いっぱい歩いたわ。遠い、、遠いよー。成田、人が全然いなくてびっくり。
座席は噂に聞いていた通り狭い。でもちょっとのフライトなら大丈夫そう。

意外にも定刻に動き始めたんだけど、滑走路の着陸待ちで20分くらい足止め。
待っている間に6機着陸してたわ。
定刻通りに動かすのってたいへんなのね。

tosho.jpg

福岡には2時間かからず到着するのでけっこう近い感じです。
街に近い空港だけあって便利便利!
降りたらすぐに地下鉄に乗ってホテルにチェックインして荷物を置き、
東長寺へ。
東長寺はひっそりとしていて、参拝客もまばら。
とてもきれいに整備されていて、街中でもこんなに落ち着ける空間があるのは
羨ましい限りです。



tocho.jpg

日本最大級の木彫り坐像があるのもココ。
暗かったのでブレてます。ごめんなさい。
ゆっくりお参りしたかったのですが、ここだけちょっと騒々しかったので
早めに次へ向かいました。

kushida.jpg

もうひとつは櫛田神社。
博多の総鎮守です。

干支恵方盤(えとえほうばん)!
これ、見たかったの!
楼門の中程に吊るされています。
こちらは内側に東西南北に方位、外側には十二支を彫刻して、
恵方を示しているのだとか。
大晦日には、新しく迎える年のえとに矢印を回転させて、
その年の恵方・方位を示すのです。

お櫛田さんは参拝客いっぱい^^
夕方だったのですが~地元に愛されているのですね。

kayanoya.jpg

日が暮れる前にお土産を買いに駅へ!
茅乃舎さんのお出汁と~、野菜のお菓子が美味しくて即買い!
そして海藻セットも^^
やばい、あれこれ買ってしまいそうな勢いでしたが、手荷物増やせないので
セーブして。

エヴァコーヒーはイムズの6階にあるナチュ村さんで。
エヴァダイニングにも行きたかったのですが、時間の関係で
難しそうだったので~、美味しいと伺ったエヴァコーヒーを買い求めました。
これ、うちに帰ってから旦那に出したら、ホントのコーヒーだと間違えたよ!

genki.jpg

夕飯は、イムズの地下にある「峠の玄氣屋」さんで。
おむすびのお店。
いろんなおむすびがあるの。玄米も胚芽米も白米も。
そして、好きなおむすび二個とお惣菜などでセットにして店内で
いただくことも可能です。(もちろんおむすびだけでもOK)
熊本産のヒノヒカリを使っているそうですよ^^

女子が一人で気軽に入れるお店なので、私以外にもお一人様女子が
たくさん。でも、男性二名とかもいたので、いいお店だと思います。

薬膳セットなるものもあるようなのですが、これは週末限定のようで、
私が行ったのは平日~。今度土日に行ける時は食べてみたいわ♪
朝ごはん用におむすびセットも購入♪

dazaifu.jpg

翌日は太宰府へ!!!
太宰府散策切符を買い求め、いざ出発~。
この太宰府散策切符は西鉄の往復+かさの屋の梅が枝餅が食べれるという
お得な切符。買わないわけにはいかないでしょう^^

とってもいいお天気で~♪
太宰府といえば学問の神様として祀られている菅原道真公。
私もさっそくお参りをして、旦那の資格試験合格とこれからもたくさん学べますように、
とお願いしてきましたよ。

お参りのあとはのんびり散策。
九州国立博物館で開催されているフェルメール「真珠の首飾りの少女」in
ベルリン国立美術館展を見て参道で梅が枝餅&お抹茶セットをいただき、
太宰府を後に。

女子一人でお参りしている人もいたので、お一人様でも気兼ねないのが
ありがたいです。

なんだかんだとあっというまの2日間。
お参りも出来、美味しいものも食べれ、お土産もしっかり買えたので
大満足の旅でした^^

お疲れ様~♪

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★今年の自家製酵母シュトレン

こんにちは。
ようやくうちの旦那が長袖長ズボンをはくようになりました。
旦那にも秋がきたようです(w

さて、来月のコースレッスンはシュトレンです。
自家製酵母のシュトレンレッスン、開催は3年ぶり?かしら。
以前のものとはまったく違う作り方になりました。

shuto.jpg

シュトレンはいろいろと勉強させていただいてきたので、
「え?そんなことするの?」みたいな方法も入ってるかもしれませんよ~。
ドライフルーツの漬け込み方も以前とは変わり、お手軽に、食べやすく
なったのではないかな、と思っています。
漬け込み方法は以前のレッスンでやりましたね。

試作で作ったものを少しずつ食べながら、、、1ヶ月くらい経ってしまいましたが、
最近食べたら、旦那が「これ、前のと違うよね?」と言ってきたんだけど、
同じものなんですよ。
シュトレンは味がどんどん変わっていくんですよね。

保管に気をつけてあげれば家庭で作ったものでも日持ちします。
でも作り方にもよると思うので、そのへんは自己責任で。

シュトレンはバターいっぱい。
牛乳も使います。
普段は乳製品カットしている私ですが、シュトレンは使います。
ただ、一般的に作られているものよりは控えめにしてありますが。

シュトレンをランチタイムに出すのもどうかしら(笑
と思うので、ランチにはピタパンなどをご用意しようかと考えています。
何はともあれ、11月のコースレッスンは今年の締めのレッスンですね。
早いわ~。

12月にはワンディレッスンを開催できるといいなぁ、と思っています。
来年度のコースレッスンのご入会をご希望の方のためのワンディレッスン。
どんな雰囲気かどんな人が集まってくるのか、どんなことをするのか、
そういったことがわかるようなワンディができれば、と思っております。
告知は11月に入ったらさせていただきますね。
ただいま検討中ですので、よろしくお願いいたします。


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★10月レッスン、始まっています。

こんにちは。
右首のリンパが腫れて痛い痛いと思っていたら、虫歯でした。
いやーまいった!
できるだけ病院のお世話にはなりたくないけど、かかるなら信頼できるところが
いいわよね。

さて、10月レッスン開催しております。
今月はトルデュ。
オートリーズ法。
アップルミニクグロフ。

10pan.jpg

オートリーズを覚えてもらえれば、これからのパン作りに
とっても役立つと思うの。
ハード系のパンづくりにはもちろん、ちょっと捏ねにくい生地にも~。
応用もありかと。
それにしてもオートリーズ、基本はあるのですが、人によってやり方は様々。
正解も不正解もないのはパンづくりのいいところだなぁ、と思ったりもしています。
ただ、失敗しないコツはありますけどね~

edamame.jpg

こちらは枝豆!枝豆だけでなくいろいろお野菜いただきました。
今年枝豆を茹でるのは初めてかも~。
茹で上がりの固さを見るために食べていると、次から次へとなくなっていくの。
あっというま(笑
美味しかったです。ご馳走様です!

apple_20121004191518.jpg

りんご~♪
りんごの季節がやってまいりましたね。
秋は美味しいものがいっぱい。
シャキシャキのりんごは生で食べても煮ても焼いても美味しいよね。
実はりんごの皮が生で食べれないの。
食べるとお腹がはって大変なことになるのよ・・・・(汗
でも火を通すと大丈夫。不思議よね。
りんごちゃん、美味しくいただきました。ありがとうございます!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★マクロビレッスン開催しました

こんにちは。
10月に入ると涼しいはず~!と思っていたけども、
台風一過の10月1日、栃木はとっても暑くなりました。
運転しながら汗だくだったわよ・・・でも冷房いれるのもねぇ~。

今年もあと3ヶ月です。
早い早い!日が落ちるのがどんどん早くなるのと同じくらい早い。
皆様、この3ヶ月をどのように過ごされますか?

さて、先月、マクロビオティックレッスンを開催しました。
macro_01.jpg

内容は
<レクチャー>
・秋の過ごし方
・体質判断

<調理実習>
・玄米ドリア
・オニオンスープ
・車麸のエスカベッシュ
・海藻と野菜の梅わさび和え
・根菜無水炊き
・りんご葛湯
・豆腐クリームのティラス風(試食のみ)

というメニューでした。

この車麸のエスカベッシュはうちのダンナもお気に入り。
大好きなものを最後に食べる旦那はいつもコレを最後にしています。
これは一晩味をなじませてあげると美味しくなるので、
前日に作っておいたものを試食していただき、実習で作ったものは
お持ち帰りいただきました^^

梅わさび和えはとっても簡単。
ゆがいて~和えて~。
根菜無水炊きはいつでも使える炊き方ですし、
根菜が美味しくなるこの季節は私は毎日のように作るときもあります。

玄米ドリアは残った玄米ご飯を使用。
残ったごはんの使い方が上手になると玄米生活も楽しくなりますね~。

りんごの葛湯は私がマクロをやり始めた頃にとっても重宝したの。
あの頃はすぐに体調をくずしていたので、、、
ホント、ちょっとでも調子悪いかも!と思ったら作って飲んでいました。

豆腐クリームのティラミス風はティラミスというより層になったスイーツ
って感じ?五穀フレークやラズベリーソースなども重ねてみましたよ。
自分的には木綿豆腐で作ったクリームの方が好きだわ。

いろいろとお話伺っているととても楽しくって~。
歯の矯正の話やお弁当の話、住宅建築の話とか
カレー屋の話も~。
みんな、カレー好きねぇ。私も。
マクロなんて全然関係ないんですけど(笑

でもこうやっていろいろと話をさせていただけるのはとても楽しく、
あっという間に時間が過ぎてしまいます。
お越しいただけるのはありがたいこと^^
思うように開催できない月もありますが、またどうぞいらしてくださいね。
私もレベルUpをはかっておきます。

ありがとうございました!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
アーカイブ
  • ライブドアブログ