天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2013年06月

★乾物ドライカレーパンプロジェクト

こんにちは。
いよいよ6月も締め。2013年も下半期に入りますね。
旧暦だともうちょっと上半期が続きます^^

北海道旅行から帰ってきて、いろいろと考えさせられることがありました。
多くのもの・コト・ご縁に囲まれているのに、何にもないような気になっていて、
いつも不足感でいっぱいで焦ってばっかりいたけれども、
よくよく考えてみると、いろんなもの・コト・ご縁・技術・知識が周りにあって
何の不足もなく生きているのね、と。

お料理だってそう。
高価な食材で豪華な料理じゃなくても、きちんとした食材で丁寧に作られていたら、
それだけで心が満足するのよね。

この「丁寧」「こころをこめて」を大切にするには、どうしたらいいか?
を頭に入れながらしばらく過ごしています。
おかげでいろいろなことを見直すキッカケになっています。
もうちょっときちんと文章にできるようになったら書かせていただきますね。

さて~!こちらは、甘酒酵母の乾物カレーパン♪
実は、ご縁があってDRY AND PEACE乾物ドライカレーパンプロジェクト
参加をさせていただいております。

carrypan.jpg

DRY AND PEACE」は、フードコンサルタントのサカイ優佳子さんと田平恵美さんが、
食を通した豊かなライフスタイルを提案している場。
おふたりの共著の乾物EveryDayの本は私も持っています^^

乾物から世界へ。
私たちが乾物を使うことで世界へと幸せが広がっていってほしい、という
プロジェクトなの。

内モンゴルは砂漠化が進んでおり、黄砂の原因にもなっているとのこと。
緑化をすすめるとともに、現地の人の収入にもなるように、と、
杏の木を植える計画なのです。
杏の木を1本植樹するのにかかる金額は約200円(2013年1月現在)。
乾物ドライカレーパン1個につき10円の寄付になり、20個で1本の木を植えることができます!

なんで杏の木か、というと、杏の木は水がなくても育つから。

ご縁はチーズと天然酵母のパン教室Atelier705さんからいただきました。
久しぶりにZopfでお会いできた時でしたね^^しかも満月が近かった~♪

実はね、このプロジェクトのご縁をいただく直前、
長野にある杏の里に行っており、その時、7月にまた杏を見に行こう、と決めていたの。
杏のご縁かしら。

ちょっと落ち着かない日が続いていたので試作が遅れがちになってしまいましたが、
乾物カレーは出来上がっていたのであとはパンを合わせるだけ!

乾物カレーはもちろんマクロビオティック仕様。
切干大根やガルバンゾーを数種のスパイスで煮込んでいます。
カレールーは使わないわよ。

旦那が「冷めても美味しいカレーパンだね」と言ってくれたわ^^
もうちょっとカレーを詰めても良さそうなので、改良してお出しできれば、
と思っています♪


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★北海道に行ってきました

こんにちは。
夏至、過ぎましたね!
夏らしさはまだまだですが、季節は冬に向かっているんですね^^

さて、21日(金)~25日(火)まで、北海道に行っておりました。

taisetsu.jpg

千歳~富良野~旭川~帯広~トマム~千歳

以前に訪れて以来、「また行きたい、また行きたい!」って何度も言っていた
富良野のカフェにも行くことができて感激。

「心身ともに満たされるというのはこういうことなのね」と実感し、
それは「何もないけど、全てある」ということなのだろうな、と思うのです。

うっすらと気がついていたことにきちんと目を向け、
自分自身を見直すよいキッカケになりました^^

素晴らしい旅でしたよ^^
また来年も行きます♪

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★パン教室la maison de recoさんに行ってきました♪

こんにちは~。
今日は夏至ですね!
皆さんもご存知、一年で昼の長さがもっとも長い日ですが、
日の入りが最も遅いのは夏至ではないんですよ~。
地域によって違いますが宇都宮あたりは6月末~7月最初あたりで
19時03分に日の入りが最も遅くなるはずです^^
ちなみに日の入りが最も早くなるのは11月末ですね。冬至じゃないよ!

さて、先日、小山でパン教室を開かれている「la maison de reco」さんに
おじゃましてきました^^

re01.jpg

今月のレッスンはベーグルレッスン。
イーストを使い、こだわりのベーグルを焼きあげてくれます。
この日は足利にお住まいのMさんと一緒にお申し込みをさせていただきました。

お部屋の雰囲気もとってもよく、棚も机もご自身で手を加えて
作り上げていくスタイルで、でも、手作りと言われないとわからないくらい
素晴らしいのよ~。

ベーグルレッスンを受けたのってどのくらい前だろう。
もう久しく受けていないかもしれません。新鮮^^

粉、水分量、捏る時間や成形、発酵のとり方などいろいろな部分で
しっかりとこだわりをもって作られています。


re02.jpg

お料理もお野菜をベースにいろいろと出してくれました。
バジルチキンをベーグルにサンドしていただきます!
このベーグル、歯切れが良いので、サックリと食べれるの。
普通ベーグルサンドってもっちりしていて中身が飛び出しちゃったり、、、
っていうの当たり前みたいになってるんだよね。

でも、レッスンのベーグルは食べやすくっていいわ。
もっちりしたのも好きだけど、サックリもいいね。

ふわふわは・・・あんまり好みじゃないの。

食後のスイーツタイムにはパウンドケーキを出してくれました。
ドライフルーツがいっぱい入ってしっとり。
とっても美味しいです^^
依頼が来るのがわかるわ。

re03.jpg

reco先生~♪は以前うちの教室に通ってくださっていて、
いつも元気な姿を拝見できるのがとても楽しみでした。
いろいろなお教室に通い、教室だけでなく違う場にも修行に行き、
自分自身で研究を続けているのよ。
パンだけじゃなくてお菓子もお料理もスゴイのです^^

足利からのMさんは縫い縫いが得意な方なので、うちのコースターや
ランチョンマット、エプロンなどいろいろなものをお願いしちゃっています。
素敵なのよ~♪またお願いしちゃった。
Mさんも以前私のレッスンに通ってくださっており、recoさんとの出会いに
なりましたね^^

こうしてご縁が続くのは本当にありがたいことです。
おふたりともお変わりなく元気そうでとても良かったです。

女子会みたいになっていて、お土産いっぱい^^
写真に入っていないものもいろいろいただきました。
私もお菓子やら海苔やら麹やらもって行かせていただきましたよ。

recoさんのお教室に行きたいと思っている方、お早めにお申し込みをしてね。
すぐに埋まっちゃいますよ。

とても楽しく、素敵な一日をありがとうございました!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★レーズン酵母集中講座プレPartⅡ開催しました

こんにちは。

先日、お花の先生をされているとっても素敵な方にお招きいただき、
お食事をご一緒させていただきました^^
もう何年も前にその先生のHPを拝見していた私。
でもあのころは「私はこんなに素敵な教室には行けない」と思って
お伺いできなかったの。
とっても素敵な方で、知識も豊富でお話も楽しく、優しいの~。
さらにサプライズ~♪
もうおひとかた、ご縁のあった方がいて、その方もお見えになっていたので再開!
という感じでこれまたとっても嬉しかったです^^
とっても明るくて誰にでも公平に接し、周りの空気をしっかりよまれている感じ。
バランスの良い方なのですね。
幸せな一日を過ごさせていただきました。いいことがあると元気がでます^^

さて、レーズン酵母集中講座プレ PartⅡを開催いたしました!
全3回のこの講座。

pre_02.jpg

2回目の今月はハード系のパンが中心です。
そして発酵菓子はブラウニーと蒸しパン。
ブラウニーも蒸しパンも発酵をとらなくても作れるけど
発酵をとるとおいしくなるのよね^^

酵母を対粉50%でやっておりますが、
この分量入れるとうちではどうも発酵が早すぎて・・・・。
朝起きたら、「ああ!もうこんなに上がってるよ」みたいなことになってしまいます。

自分で作る時は30%以下でいい。
でも、レッスンではまず50%の状態を見ていただき、ご自身で割合を調整して
もらえれば、と思っています。
どんなものでも基準となるものを見ておけば、そのあとは自分で判断できますものね。

ドライフルーツ&ナッツの下処理。
とっても簡単な方法ですが、やるとやらないとでは大きく影響してきますので、
是非やってみてくださいね^^
手のこんだバージョンもありますが、美味しいけど一気にたくさんつくって置く、
という方法になるのと、時季を選ぶので簡単下処理の方でいいと思います。

pre_01.jpg

女子には必須のスイーツタイムには
焼き上げた酵母のブラウニーと蒸しパン&甘酒×ラズベリーのヨーグルト風、
を添えてお出ししました。
前回に引き続き、今回のお茶もロンネフォルトで。

千葉から来てくださっている方、お帰りは雨じゃなかったかな?と心配です。
「電車に乗ってるだけですから~」とおっしゃいますが、
それでもやっぱり朝早くから出て、お帰りは夕方ですから体力を使うと思うのです。
しっかりと休まれて疲れをとってくださいね。

ご自身ですでにお教室を開かれている方、
前回のレッスン内容をすでにパン作りに生かしてくださっているようで、
とても嬉しいです。
パン作りに正解も不正解もないから、ご自身の良いと思った道を進んで
お伝えしていっていただければ、きっとより素敵な教室になると思います^^

今月もありがとうございました。
また来月、お待ちしております!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★ストウブでカンパーニュ~♪

こんにちは。

また焼いてます。ストウブ×オーブンでカンパーニュ。
クープは開いたけど、食感的にはもうひとつになってしまったカンパ。
やっぱり、クラストがバリバリ!っていうのがカンパーニュの
醍醐味だと思う今日この頃。

stoub03.jpg

レーズン酵母でつくるカンパーニュはずっしり感があるけど、
硬いわけではなく、しっとり感があるけど、ふにゃふにゃなわけではなく、
甘味はあるけど、甘ったるいわけではなく、
私の好きなパンのひとつです。

stoub01.jpg

クープ~♪
あんまりクープナイフは使わないの。
なんでかな、面倒なのかな。
めんどくさがりだから。
めんどくさがりだけど、手を抜けないところは絶対に抜きませんよ。

最近はバヌトンも使わない。
だってめんどうなんだもん!(ごめんなさい、めんどくさがりで)
というか、「バヌトン」がないとカンパーニュ焼けません、じゃつまらない!
あってもいいけど、なくても作れる!にしたいのですよ。

stoub02.jpg

バリバリのクラストにしたければ、一旦ストウブから生地を出して
再度焼く、という方法がいい。
火傷しそうので要注意。
ストウブに入れたままだとどうしてもクラストがパリっとしきれない。
ただ、パンって焼いている最中にオーブンから出さない方がいい。
焼き上がりの質に影響します。

さて、私はどちらを選ぶのか・・・。

フォカッチャは、焼いてる最中に何度か出してオリーブオイルかける、
っていう方法もあるけれど、オイリーよね~。だからやりません。

stoub04.jpg

わかる?
なんだかなまっちょろいカンパーニュ。
まずくはないんだけど、好みではなかった。
今回は焼き時間が短かったのでそれが原因です。

最近ね~自分のクセがわかってきました。
「私にとって美味しくないパン」を焼き上げたときは、何度も何度も試食してる。
「私にとって美味しいパン」が焼きあがったときは、ひと切れで満足。

何度も味を確認している時は納得いってない仕上がりのようです。
なんとなく気がついていたんだけど、こうやって言葉にして、文字にすると
はっきり認識できますね。

この「なんとなく気がついていたんだけど、、、」をきちんとカタチにすると、
いろんな意味で無駄がなくなるんだろうなぁ~、と思ったりしています^^


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★発酵なしピザ
  • ★発酵なしピザ
  • ★オーガニック小麦&酵母のレーズン食パン
  • ★オーガニック小麦&酵母のレーズン食パン
アーカイブ
  • ライブドアブログ