天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2014年01月

★甘酒酵母コース1月レッスンはじまっています

こんにちは。
三連休、冷え込みが厳しくなっていますね。
いかがお過ごしでしょうか?
私は~来週ランチの提供をさせていただくので、その仕込みをちょこちょこ
やっております。

そして、甘酒酵母のレッスンもはじまっております!
01lesson.jpg

今月の内容は、
豆乳ヨーグルトのライ麦パンと黒糖くるみパン。
キャロブのカップケーキ。
ランチ&デザート

になっております。
黒糖くるみパンでは、いつもの作り方と違う部分がありますので、
気をつけてくださいね。
ガス抜き、そしてクープを入れるタイミング。
ここがポイントです。
そうそう、成形も薄くしないでくださいね。
できるだけ、コロンとした感じで。
薄く成形すると焼きあがった時もやっぱり薄めで、
風味が弱くなってしまいます。

黒糖くるみパンは私のお気に入りのパン。
おやつ系のパンですが、甘いだけじゃない味と
菓子パンにありがちなやわらかさ、だけじゃない食感が好きなのです。

01lesson02.jpg

ランチは
サトイモのポタージュ
ごぼうの豆乳粒マスタード
切干大根のマリネ
ブロッコリーののりドレッシング和え

デザートには
キャロブのカップケーキ
バナナの豆乳ヨーグルト&クリームチーズ和え

となっております。

01lesson03.jpg

ココアが苦手な方でもキャロブなら食べやすい。
ココアのようなホロ苦さやコクはあんまりないけど、
カフェインも気にしなくていいし、胃にもたれることも少ないし。

パンを食べた後にまた粉モノのお菓子だけだとちょっとしんどいかな?
なんて思って、フルーツも添えてみました。

今年もまた無事にこうしてレッスンを開始することができ、
そして皆さんのお元気そうな顔を拝見できるのが
何よりも嬉しく、ありがたいことです^^


morikuma.jpg

お土産をいただきました!
この「熊と森の水
天然スギを水蒸気蒸留したスギ水に、天然緑茶と天然ヒバをブレンドした
リネンウォーター。
スギの香りをかいでいると、なんとなくおばあちゃんの家を思い出します。
車で祖母宅に向かう途中には道の駅がたくさんあり、
木をふんだんつかった建物の上に一枚板や木工細工のものを多く扱っていたの。
三重県は昔から紀の国(木の国)と言われるように、杉やヒノキなどが
多いのよ。

うちのクマにもシュッシュとやったらいい香りがしてくるかしら・・・?
クマのマクラとかお布団にやってみたらどうかな?
熊の水とうちのクマのコラボであちこちに吹きかけてみたいです^^

一緒にいただいたおこしもありがとうございます!
これはお茶をいれながら一緒にいただきます♪
ほっこりおやつですね^^ご馳走様です♪

aroma.jpg

アロマオイルとアロマストーン&トレーをいただきました!
オレンジスイートとラベンダーもチョイスしてくださって^^
私がリラックスできるようにといろいろと気を遣ってくださり、
選んで来てくださいました。
お名前に通じる素敵な贈りもの^^

ストーンにアロマオイルを落とすと模様がくっきりと浮かび上がるの。
ついつい何滴も落としそうになってしまう~。
翌日もふわっといい香りがしていたので、けっこう長くもつのですね。
(たくさん落しすぎかしら?)

オイルのその他の使い方もアドバイスしていただけて嬉しいです^^
それからこの「クマ」。
腕をくんだ部分を開くとメッセージが!裏のメッセージも見つけましたよ~。
こんなにかわいいものがあるのですね^^

お心遣い、ありがとうございます”
癒されてます^^

hoo.jpg

飛騨の「朴葉みそ」をいただきました!
朴、と聞くと最近まな板ばかりを考えてしまいます。
新しいまな板がほしいの~w

なんと、こちらは木桶仕込みをしているとのこと^^
嬉しいですね~!
いろいろと美味しいものを知っている方だから、こちらのみそも食べる前から
絶対美味しいに違いない、と思っています。
名前の通り、朴葉が一緒に入っていて、葉の上に味噌を置いて弱火で焼いて
食べる方法が記載されているの。

どんなものを一緒に添えようか考えます^^
でもやっぱりお野菜たっぷりに和牛~っていきたいですよね。
これはいろいろと材料をそろえて楽しくいただきたいと思います。
楽しみが増えました。ありがとうございます!!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★生チョコ

こんにちは。

お正月ムードも過ぎ去り、普通の日々になっておりますね。
年末年始は食材の整理もいろいろいたしました。
そんな中、ストックの中にカカオマスがあったので、
これ幸い、とばかりに生チョコをつくりましたよ。

namatyoko.jpg

カカオマスとてんさい糖、りんごジュース、塩に寒天パウダー。
そして、まぶすカカオパウダー。

これだけです!
できればカカオパウダーは良いものを使いたいので、やっぱりヴァローナで。

分量、適当です。
だいたいいっつも適当に作るので、分量聞かれてもわからんのだよ。

ひとつでもしっかりとした重みがあるので、おやつにいただくのは2個までかな。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★うど~ん

こんにちは。

1月に入ってから夜冷え込んでくるのがハッキリしてきましたね。
12月までは寒くてもまだまだ大丈夫、、な感じでしたが、
今月は「あ~冷えてきてるな~」と感じることが多く、寒さが本格化しているのが
わかります。

以前は寝るときにもくつしたをはいていたのですが、最近はナシで。
寝る前にちょっとした体操をして、湯たんぽとともに寝ると全然寒くないの。
素足だと布団のあったかさが心地いいですね^^

さて、正月もあけたお昼、うどん、うちました~。
スローブレッドクラシックがあまっていたのよ。

udon01.jpg

足で踏みません。
でもコシのあってウマーなうどんになるの。
白崎さんの本を見て作っているよ。

生地の伸ばし方があまり上手じゃなかったんだけど、
年末にやっていたTV番組でそばのうち方、っていうのがあってね、
その時にやっていた生地の伸ばし方を見て参考にさせていただきました。

やっぱり写真ではわからない。
実際にやっているシーンじゃないとわからないことって多いですね。

パン作りも同じだなー。
写真だけじゃどうしても伝わらない部分があるんですよね。

udon02.jpg

太目に切ってしまったので、茹でるときし麺みたいな幅になってしまいました。
あちゃー。
次はもうちょっと細めに切ります。

おもちも入れて力うどんに。
このおもち、超美味しいの。
新潟のコガネモチの餅。もちろん杵つきです。

おもちといっても、市販のおもちの中には、粉砕したもち米でつくっている
おもちもあるようで、、、、。
やっぱり杵つきは違うなーと思うのだよ。
特にふわっともちっとした感じともちの伸び方。
外側のカリっとした感じと香ばしさ。いいものはイイ。

自分でつく餅がきっと一番おいしいんでしょうけどね^^
HBでもち作ってみたけど、やっぱり伸びはいまいちでした。

年末はパン祭りをしましたが、年始はパン作りはお休みしていたの。
また作り始めます~♪

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★あこ酵母ライ麦パンサンド

皆様、こんにちは。
2014年になりましたね。
新しい年、また新しい一年の始まりです。
気持ちを新たに、新しいことに挑戦しながら進んでいきたいですね。

私は~やっぱりパン焼いてます^^
冬の寒い季節にはやっぱりライ麦パンが合います!
ちょっとこもった感じのしっかりと詰まったパンが美味しい季節。
そのままでは食べにくいライ麦パンは、サンドイッチにしていただきましょう^^

rai00.jpg

ライ麦パンといってもそんなにライ麦粉の量は多くありません。
食べやすいタイプのライ麦パンです。
薄切りにしましょうね。

ハード系のパンはしっかりと焼きこまれているので、
よく切れるパン切り庖丁を使ってください。

今はもうない、益子のパネムさんのパン。
当時、友達が、「自分の持っているパン庖丁では歯が立たない」と言ってきました。
その子が持っていたのは庖丁は歯が薄い。
何かのおまけでもらったのかな、、、、という感じのもの。
確かにこれではあのパンは切れないわね、と。

rai01.jpg

スモークサーモンver.とザワークラウトver.です。
ザワークラウトの方にはあるものを足しているので、
意外な味になっていると思いますよ。
なので、ベーコンはなしでもいいと思います。というかナシで良かった。

rai03.jpg

自分が思っているよりもきれいに盛り付けられたのがうれしい^^
あんまりたくさんスモークサーモンを乗せても、
「スモークサーモンの味しかしない」とクマが言うので、
適量があるのですね。

rai04.jpg

ザワークラウトはキューネのものがお気に入りです。
でも最近、キューネのザワークラウトを見かけないの。
今までキューネだったのにヘングステンベルクに置き換わっていたり。
Amazonなら買えるんですけどね^^

ベーコンはできる限り添加物の少ないものを選んでいます。
その分アッサリ。塩気が少なかったりするので、自分で調整。

あこ酵母で作るパンは、小麦の風味をしっかりと引き立たせてくれる
味わい深いパン。
このライ麦パンも香ばしく、おいしく、何もつけなくても美味しいの。

麹が入っている分、生地がちょっとダレやすいのか、
固めに捏ね上げするのがおすすめです。

ではでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします!


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
アーカイブ
  • ライブドアブログ