天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2014年09月

★レーズン酵母リクエストレッスンを開催しました

こんにちは。
今日も朝から気持ちの良いお天気ですが、
皆様のところはいかがでしょうか?
雲が高くなってきましたね~。

先日、レーズン酵母のリクエストレッスンを開催いたしました。
今回の内容はフーガス。
パリっとした食感の美味しい、南フランスのパン。
切り込みを入れて葉のようなカタチに仕上げます。
tan_01.jpg

レーズン酵母の種は1:1で仕込んでいます。
以前はかための種で仕込んでいましたが、
この場合、扱いやすい、完成の状態、悪くなってきた状態の確認がしやすい、
というメリットがありました。反面、できあがるパン生地がややかたくなることも。

それに対して柔らかめの種の場合は、パン生地も柔らかく仕上がりやすいですね。
完成した状態がイマイチつかめない場合や悪くなった状態がわかりにくいケースもあると思います。

完成した状態は見ていただいて、確認してもらって、お話していきます。
この完成の見極めがよくないとパン生地ももうひとつな仕上がりになるので。

でも、難しくはないですよ。
見切り発車さえしなければ皆さん大丈夫です。

失敗の原因はだいたいが「見切ってしまうこと」なんですね。
早め早め、より、ゆっくりゆっくり、です。

tan_02.jpg

フーガスはプレーン、チョコ。
全粒粉入りの生地にはチーズ&粒マスタードをつくりました。
食事系、おやつ系、どんなふうにもアレンジできます。
ここはご自身のセンスで楽しく作ってください!

今回来てくださった方も、お持ち帰り生地をアレンジして作ってくださり、
ご家族にも喜んでいただけたとのことで、とても嬉しかったです^^

レッスンは賑やかな感じでしたね!
いろいろなお話が飛び交う感じで、伺うこともでき、
また、「この人ともお知り合いなのね」、と、楽しい繋がりがあったり。

自家製酵母はゆっくりな発酵です。
スピードはないけれど、そのゆっくりな分、美味しさが詰まっていきますので、
是非楽しんでつくってくださいませ^^

お越しいただきありがとうございました。
またお会いできること、楽しみにしております!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★業務連絡です

今日は雲が広がっている朝、元気に動く!というよりは
のんびり動こうかな、と思える朝でした^^
といいつつパン焼いてます。

業務連絡です。
コースレッスンの皆様、本日がご希望日の締切日です。

お返事がない場合は先に日程を組ませていただきます。
よろしくお願い致します。

ではでは、よい一日を!

★北海道に行ってきました^^

こんにちは。
秋風が気持ちよく吹いていますね。
皆様、夏の疲れは出ていませんか?
私は、お盆休みはほとんど出かけずに過ごしていたので
さほどの疲れはないのですが、
それもこれも、月末から北海道に行くことになっていたための体力温存で
ございました!

もち、北海道マラソンでございます。
でも観光もしてきましたよ。

aoiike01.jpg

話題の美瑛青い池。
これが見たいがために美瑛にまで行ったのに、一眼レフも持っていったのに、
到着するまで望遠レンズをつけていないことに気がつきましたヽ(;▽;)ノ
普段単焦点ばっかりつかっているから。。。。単焦点でも撮れますが、
風景を単焦点で撮るのは私ではまだまだ、、、(´・ω・`)

一応単焦点でも撮ってみたけど、やっぱり思うようにいかないので
スマホで!

この日は、あまり条件が良くなかったのか、エメラルドグリーンのように見えました。
条件がいいときれいなブルーに見えるそうですよ^^

そして、午前中に到着しましたが、観光客はそれなりにいます。
でも大混雑ではない。
と思っていたら、帰る頃には観光バスが5台も。韓国だと思う。
こうなると一気に賑やかになりますね、、。
行くなら早い時間がおすすめです。

blueriver.jpg

こちらは青い池からさらに白金温泉へ向かうとある、ブルーリバー&白ひげの滝。
滝の近くには行けないので、橋から見下ろします。
この白ひげの滝は全国的にも珍しい地下水が滝となって流れているもの。
こちらは青い池と比べるととっても人が少なくて、ゆっくり過ごすことができます。
みんな、青い池見て帰っちゃうのかな。
こちらもきれいでしたよ^^

beberui02.jpg

美瑛で青さを満喫したあとは、中富良野にあるカフェベベルイにおじゃましました。
昨年も、さらにそれ以前にもお邪魔しています。
昨年はこちら
2011年はこちら
変わらない景色~丘にあるので、見晴らしがよく空気もよく、とっても気持ちの良いところ^^

beberui01.jpg

今回は鹿のたたき、旦那はバジルとチキンのふわふわ揚げ。
チキンはほんとにふわふわだったわ。
ここに来たら必ずいただく「いももち!」これもまた美味しいの。
以前につくり方を教えていただいたのでたまに作ったりしているのですが、
なぜかどうしてもゆるくなるんですよね~。
なんでかなーと思っていたら、「ゆでる」のではなく「蒸す」のだそうです。
あぁ!なるほど!いつも茹でてました><
今度は蒸す、で挑戦してみます♪
メロンのスムージーもいただきましたが、富良野ってメロンも有名なんですね。
赤い果肉のメロンをたーっぷりつかった、スムージーというより、ほぼメロン。
みたいな感じ。
美味しかったです^^ありがとうございました!

beberui03.jpg

振り返るとこんな景色のある場所です。
富良野は山も近いけど雲もせまってくるような近さ。
私たちは気持ちのいい季節にちょこっと来て帰るだけだけど、
そこに住もうと思うといろいろと大変なことも待ち受けているようですね。
以前札幌に住んでいたときも、冬は大変だわ~と思っていたけれど、
富良野はそれの比じゃないと思う^^;
kinotoyakcafe.jpg

あ、そうそう。メインの北海道マラソンですが、今年もぐいぐい気温が上がり、
暑い中での大会になりました。
おかげさまで旦那は無事に完走しましたが、私はその間、北海道神宮に
行ってみたり、神宮マーケットに顔を出してみたり、
大通公園でお弁当広げてみたり(気持ちいいです!)、
行ってみたいショップに行ったり石屋製菓(白い恋人の会社)のキャンディラボ
行って、キャンディ(金太郎飴みたいなの)ができるようすをずーっと見てみたり。

満喫してるんだかしてないんだかわからない時間を過ごしてました。

写真は帰る日の朝、洋菓子きのとやの大通公園にあるKINOTOYA Cafeでの
朝ケーキ。
写真右手のオムパフェは大通公園店限定だそうですが、けっこう大きいです!
きのとやさんは以前にカンブリア宮殿で取り上げられていたので気になっていました^^
朝からケーキ?!って思うけど、食べている人(主に女性)は多かったですよ^^

今回もよい旅になりました。ありがとうございました~♪

★青い池
火山砂防工事でえん提を建設し、そこに川の水がたまってできた池。
この付近の湧水には水酸化アルミニウムなど、
主に白色系の微粒子が含まれており、美瑛川本流の水と混ざることによって
分散され一種のコロイドが生成される。
水中に差し込んだ太陽光がコロイドの粒子と衝突散乱して水の吸収による
青色の透過光が加わり、美しい青色に見えると言われている。(Wikipedeiaより)

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★業務連絡です~

こんにちは。
昼間からでも虫の鳴く声が響いているうちの庭です。
ほぼ、自然農園状態です^^;

業務連絡です。

10月のコースレッスンの日程をご連絡しております。
コースレッスンの皆様、希望日を順に書いてお返事くださいませ。
期日までにお返事がない場合は先に日程を組ませていただきます。
どうぞご了承くださいませ。

よろしくお願い致します!

★とかち野酵母食パン

こんにちは。
9月に入りましたね。
今年もあと4ヶ月です!
9月も下旬になれば一気に気温が下がり、パンが美味しい季節になってきます^^
パンを焼くのも、お菓子を作るのも、そしてお料理も~♪
秋っていいですよね。残暑を乗り切って気持ちのいい秋を迎えましょう^^

さて、とかち野酵母の食パン、焼きました。
この酵母は低温長時間発酵すると私の好みの味になることが
わかってきたよ。
レーズン酵母や甘酒酵母、あこ酵母は常温で発酵をとっても
それはそれで好きなのですが、とかち野は低温長時間がいいです。

前回は粉300gに対して1gのとかち野を予備発酵なしで入れていましたが、
今回は、粉300gにとかち野酵母0.5gです。予備発酵なし。

shokupan01_20140811134133eba.jpg

前回は、常温1時間、低温10時間ほど置いてもう発酵がいきすぎくらいに
なっていましたが、
今回は常温2時間、低温10時間でも7割くらいの発酵具合。

酵母量が半分になっていますからね。
ゆっくりゆっくりの発酵です。

食パンは最終発酵でしっかりと生地温度を上げておきたいパン。
低温発酵をとると、生地温度がなかなか上がりづらいので早め早めに
あったかくしてあげる方向に持っていきましょうね。

shokupan02_20140811134135159.jpg

ちょっと思ったとおりの焼き上がりにはなりませんでした。

粉は香麦ベースでちょっとほかの粉もブレンド。
ふんわりしっとり。ひきがある感じ。
穏やかな甘味で、焼きたては「ん?たいして美味しくないかも?」と
感じたのですが、冷めてから食べるとけっこう美味しい。
毎日食べても飽きないようなシンプルな美味しさ。

うん、やっぱり美味しいと思います^^

とかち野酵母は手軽に使えるのがいいですね!

普通のイーストパンのレシピをとかち野に置き換えるだけで
作れますから、興味のある方はそこから始めても良い思います♪

あ、ちなみに、、、1gと0.5gの違いですが、
たいして変わりません。
発酵時間が変わりますが、味・食感にそれほど大きな差はないと感じました。
これがまた冬になると変わるかもしれませんが、夏はそんな感じです。
だったら早くしたかったら1g、時間があるなら0.5g。
低温長時間発酵とっておいて「早く」っていうのもなんだけど、
翌日の自分の予定に合わせて量を変えてみたりしています。

ホントはパンに合わせるのが一番いいんだけどね^^!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
アーカイブ
  • ライブドアブログ