天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2014年10月

★甘酒酵母きなこバゲット

こんにちは。

もう明日から11月ですね。
日中の気温も上がらなくなってきました。
お店ではクリスマスの飾り付けも見かけたりするので、いよいよ年末に向けて
盛り上がってくる感じですね。
賑やか。でもちょっとさみしい。すこ~し想い出に浸る時間が増えるのが冬
だったりします^^;皆さんはどうなんだろうな。

そして今日もパンばっかり焼いてます。
アホみたいに焼いてるなーと思うのですが、ちゃんと掃除もしてるし
買い物もしてるし、本も読んでるし、お出かけもしてるし、いろいろやってますよ。
ただちょっと本を読む時間は減っているので、いかんな、と思ったりします。
若いころにもっと読んでおけばよかった!

さて、甘酒酵母できなこバゲット焼いています!
相変わらずのSANYO EMO-FR10(2002年製)で。

kinako01.jpg

若干扉がきちんとしまらない傾向があり、
そんな時は扉をぐっと抑えるか、横を叩きます。バンバンっって。そしたら直る。
大丈夫か?大丈夫なのか?

この子は比較的しっかり温度があがります。
ただ、180℃設定で予熱すると実温140℃くらいにしかならないんだけど(予熱完了時)、
250℃設定で予熱すると22分後に予熱完了音がなって実温240℃くらいまで
あがっています。(天板、砂利も入れて予熱)

一昔前はパンを焼くにはガスがいい、って言われてたけど、
ガスであろうが電気であろうが、熱風がないのがいいですね。

kinako02.jpg

きなこバゲット。黒豆きなこ入りなので香ばしい香りがしますよ~^^
ただ、食べるとそんなにきなこ風味ではない。
プレーンと比較するとわかるかな?という感じ。食べやすいと思う。
普通の成形と先を尖らせた成形。
どちらも好きなの。

ちょっと生地が若かったかな~。あと5分、二次発酵を延長しようかな~。

kinako03.jpg

これは休日の朝焼き上げをしたので、お昼ごはんはパンになりました!
この量だけでは足りないので、冷凍しておいたアンチョビオリーブ入りのバゲットを
解凍。霧吹きをふいて、トースターで180℃5分ほど焼いて様子を見ます^^
クラストがカリッとしたらOK!

ランチにはサラダ(多め)とスープ、余ってる惣菜などがあれば出してます。
あと、レッスンで出したブルサンとかバターとかハニーナッツとか。
いろいろテーブルに並ぶと楽しいですね♪

北海道旅行で買ってきたかぼちゃ&コーンのスープが美味しくて~。
無添加、ほんとに素材のままの粉末スープなの。
自然な甘さがやっぱり美味しいです^^

なんで市販のスープはあんなに甘かったり濃かったりするんだ!
そう言わずにはいられません^^;

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★甘酒酵母バゲット♪

こんにちは。
秋になると空気が澄んで夕焼けもきれいに見えますね。
太陽が沈むギリギリに見える、オレンジ色と群青色と深い青。
このグラデーションがとっても美しい季節です^^
雲のない晴れた日の夕方、西の空を眺めてみてくださいね。

さてさて、レッスンが終わると残った種でパンを焼きます。
何を焼こうか考えるのが楽しみの一つなのですが、今回はコレ!

bage1025_01.jpg

甘酒酵母のバゲットです^^
クープはやっぱりクープナイフが入れやすいな、と思いますが、
最近ステンレスクープナイフを購入してみました。
以前に「いいよ」と教えてもらったこともあっての購入ですが、実際はどうなのかな~、
なんて思ってね。
2本入りなんだけど一本でいいわ~とか思いつつ。

今回は慣れているクープナイフで入れていますが、
近々ステンレスクープナイフでも試してみようと思っています^^

bage1025_02.jpg

SANYO EMO-FR10は庫内容量30Lなのですが、なんだか小さく見えます。
(いや、図体は大きく見えるのですが、、、)
庫内正方形だからでしょうか。
奥の方は熱周りがキツイので、扉側によせて生地を置いています。
そう考えると、いつもより生地量をちょっと減らした方がうまくいくの。

これにあった平天板を作ってもらおうかとも思ったけど、
これはこれで、普通に、ホントにみんなが普通にパンを焼く時の状態の再現として
使っていきたいので、できるだけ手を加えないようにしようかな、と決めました。

bage1025_03.jpg

昔はバリバリに焼きこんだハード系パンが好きでしたが、
最近はパリっと皮が薄いのも好きになってきたの。
好みって変わりますね~。
皆さんもそんなことありませんか?
こだわりもがはずれてくるからかもしれませんね。

「こうじゃなきゃいけない」「こうあるべきだ」「これ以外はダメ」などなど。
「こだわり」って昔はいい意味では使われていなかったんですよね。
今はいい意味に使われることも多いけど、、、、。

自分自身のこだわりは自分がしんどくなければいいのかな~、と
思います。

bage1025_04.jpg

自家製のパストラミビーフとゴーダチーズ、マスタードなどをはさんでの簡単サンド。
パンは美味しく、楽しく食べるのが一番ですね!
ひとりでも多く、「楽しい&美味しい」が伝わり、そして広がっていくといいな、
と持っています^^


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★あこ酵母パネトーネ

こんにちは。
冷えるのか暖かいのかわからない気候になっていますね。
こんな時は体調崩しやすいので気をつけて過ごしてくださいね^^

さて、オーブンが故障して一週間。
帰ってきた12年前の100Vオーブンでぶいぶい焼いています。
高加水リュスティックとかバゲットとか。
とりあえずUpできそうなものは様子をUpできればな~と思います。
やはり、熱周りと風当たりの問題が一番大きいですね。
でもこれって今のオーブンもそう。今も昔も家庭用オーブンはこれがテーマですよね。

そんな中、あこ酵母でパネトーネ作ってます。
なんとなく、思い立って、、、^^;
panetone.jpg

豆乳、豆乳ヨーグルト、発酵バター、あこ酵母。
ドライフルーツのラム酒漬。

こういうリッチな生地も楽しいですね。
かなりゆるい生地なのでほとんど捏ねれてませんが、
こういうパンはもうちょっと捏ねた方がいいと思う、、、。

ドライフルーツラム酒漬はそれなりに入れたはずなのに断面に出てません><
違うところ切ったらそこからいっぱい出てきたよ!
偏って入ってしまいました。残念~!

焼きたてはふわふわ。
冷めるとちょっとしっかりするけど味がなじんでうまい。

やばいやばい、カロリー高めなのに全部食べれちゃうくらいの感じ。
もうちょっとリッチにして一口で満足、にする方がいいのか、
これくらいにした方がいいのか、、、うーん、悩みます。

毎年のようにバター不足になっていますが、
安定して供給されるようになる日はくるのでしょうか?

うちではさほどバターを使わないので普段あまり困りませんが、
買えないかも、とか、用意できないかも、となるとリッチ系の生地は
ちょっと二の足を踏んでしまいます。

それでもクロワッサン用は少し確保したんですけどね。

秋冬はハード系も美味しいし、リッチ系もほしくなるし、
パン作りお菓子作りにはいい季節。
年明けにはドーナツも揚げたい!とドーナツ用粉糖を入手しましたが、
またいっぱい食べちゃいそうでこわいです><

「太ってきたよー」と言ったら「食べる量減らすのよ」っと言われました。
王道。でもそうですよね><頑張ります。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★あまったパンでパンペルデュ!ハニーナッツ添え♪

こんにちは。
冷たい雨が降り、冷え込みが増してきましたね。
日に日に日が暮れるのも早くなっていますが、11月末~12月上旬あたりが
日没の時間が最も早くなるんですよね。
昼間が最も短くなるのが冬至。
でも、日没が最も早いのは11月末~12月上旬。
今まさにどんどん暮れるのがはやくなっていますが、それもあと一ヶ月ちょっとの話なのです^^;

さて、冷凍庫にパンいっぱいたまっていませんか?
パンを焼くのが楽しいと消費が追いつかないこともありますよね。

そんな時はパンペルデュ!
あっという間になくなります^^

panperu.jpg

バゲットや食パンやリュスティックなど、いろんなパンで作ります。
それぞれ食感が違うから楽しいの。
一晩漬け込むのか、30分ほどと短くするのはお好みで。
卵液の量も、どっぷりつけこむのか、うすーくなのか、、、?
私はわりと薄め(浅め)につけているので、食パンを一晩漬けてもグダグダには
なりませんよ。

卵と豆乳と甘酒を少し。
甘酒は入っているものの、甘くない卵液です。
普通はバターをフライパンに溶かして焼いていきますが、
私はてんさい糖にしています。
こうすると、ちょっと甘みがついて美味しい。

パンペルデュサンドとかもあるけど、ここまできたら口に入れちゃいたいですね^^;

nutshoney.jpg

自家製のハニーナッツです。
くるみ、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、
パンプキンシード、そしてはちみつ。

ナッツ類をローストしてあとは入れていくだけ~。
手間なし簡単!
日持ちは?と聞かれるのですが、わかりません。
だってすぐになくなっちゃうから><

パンのお供も楽しく作って美味しくいただきましょう!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★10月甘酒酵母レッスン開催しました

こんにちは。

雨が降り、乾燥してきた空気もややしっとりしたかな?という感じですが、
これから一気に冷え込んできそうですね。
今月のはじめにパストラミビーフを仕込んだのですが、
寝かせたあと、どうしても次の作業にいけなくて、ずーーっと寝かせてました^^;

大丈夫か、これ?みたいな様相になってきたのですが、
とりあえず作ってみたらちゃんとできましたよ!
しかもそれなりに美味しかった。
でも、余裕がないときは仕込まない方が安心ですね。

さて、今月の甘酒酵母レッスン開催をいたしました!
ama10lesson.jpg

今月はカンパーニュ。
プレーンとよもぎ小豆カンパです。
捏ね上げ時によもぎとプレーンの生地を層にして発酵をとり、
発酵後に大納言を散らして巻いていきます~♪

甘酒酵母のパンは比較的ふわりとしやすいので、
ちょっと詰まった感じにする方法もとってみました。
でもこの方法でベーグルにすると若すぎるのでパンによって使い分ける、
という感じでしょうか^^

ブルサン、バター、ハニーナッツと一緒にお召し上がりいただきました!

カンパーニュの他には酵母のキッシュ。
甘酒酵母でタルト台を仕込み寝かせるの。
発酵をとることで軽くなっていきます。
あと、焼き縮みも少ないですよ~^^

生地にはバターを使用しのでアパレイユには豆乳で。
台にはしっかりとコクを出し、サックリ感も。
具はさっぱりと。
お好みでいろいろ変えてみてくださいね。

omiya03_2014101810082193e.jpg

お土産にりんごと梨をいただきました^^
秋は美味しいものがいっぱいですね。
うちは旦那が梨好き。私はどっちも好きなので、がんがん食べます。
レッスンが終わったあとはものすごくフルーツがほしくなることもあるので、
ありがたいですね♪
大きくて立派なりんご&梨、食べるのがもったいない気がしてしまいます。
でも、食べてなんぼ、美味しくいただきますね。
ごちそうさまです!

omiya02_20141018100819607.jpg

靴下をいただきました~♪
あしごろも」の靴下です。
無農薬の綿花を使ってふんわりと編み上げた靴下。
履いてみるとやさしい肌あたりなので、ストレスもありませんね。
ほどよく通気するのでムレることもなさそう。
素敵なのが「補修糸」がついていること!
ほとんどの靴下が穴があいたらもうだめか~なんて思うところですが、
なおして使えるというのがまたありがたいです^^
これから冷える季節、大切に使いますね。ありがとうございます!

omiya01_201410181008185e0.jpg

SHOZOのお菓子、作家さんが作られたブローチ、そしてふきんをいただきました!
たくさん、そして素敵なものをありがとうございます。
先日ちょうど黄色の大判ショールを買ったのですが、
前をとめるのに何かほしいな、と思っていたところだったので、
素晴らしいタイミングでした^^

お菓子も美味しく、あっという間にいただいてしまいましたよ。
ふきんもこれからおろします。
とても使いやすい、とのことで楽しみにしています^^
お越しになる前日にちょっと不思議なご縁がありましたね。
お世話になっております。ありがとうございます!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★発酵なしピザ
  • ★発酵なしピザ
  • ★オーガニック小麦&酵母のレーズン食パン
  • ★オーガニック小麦&酵母のレーズン食パン
アーカイブ
  • ライブドアブログ