天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2014年12月

★伊東に行ってきました「淘心庵 米屋」

こんにちはっ!
年の瀬が迫ってきています。
皆さまは年賀状どうされますか?
もうかきましたか?これからですか?年賀状はかかない派ですか?
どれもアリだと思うのですが、私は年賀状はこれからで~す^^;

なんだか師走ということもあって落ち着かない日々なのですが、
毎年恒例「年末お疲れ会」に行ってまいりました。
毎年と言いつつ、昨年は事情があって行けませんでした。
一昨年は、行ったけど残念な結果だったのでブログにUpしていません><
ヘンなお宿は選んでないハズだったんだけど・・・>一昨年

ま、2年前のことはさておき、今年今年!
komeya01.jpg

伺ったのは伊東にある「淘心庵 米屋(こめや)」さんです。
年末お疲れ会は、何故か伊豆方面に行くことが多いです。
いろいろな方面を探しているのですが、私の好みに合うのがこのあたりが
多いようなんです。

条件は、部屋風呂。
お部屋に露天・半露天があることが条件です。
あと、こじんまりした旅館であること。
丁寧な対応が見込まれるお宿であること。
お料理が美味しそうなこと。
和室だけどベットであること。
できれば、食事は個室の食事処へ移動すること。
このあたりかな~?

komeya02.jpg

ここのお宿は、伊東方面で毎日のようにチェックしていた時に、
ポロっと出てきたのです。
あれ、前日まであいてなかったのに。
キャンセルが出たのかな?っと。
それならば善は急げ、で予約した旅館でした。

旅行の目的は「なにもしないこと」ですw
とにかく、行って、お風呂入って、ご飯食べて、ボケっとする。
翌朝も、お風呂入って、ご飯食べて、ボケっとする。

夕食時にはまずビールで乾杯してから日本酒や焼酎に行く流れなのですが、
ここのお宿では冷蔵庫にビールが冷えており、自由に飲んでも良いとのことでした。
これは初めて~。
(ただし、食事中は遠慮してね、って書いてあったけど)

komeya03.jpg

お風呂上がって乾杯して、そしたら夕食^^
量は男性には多すぎず少なすぎず、調度良い量。私にはちょっと多かったかな。
美味しかったのは、柿を大根の桂剥きで巻いたもの。
ねっとりした食感に大根の歯ごたえが何とも言えないの!

お刺身も、揚げ物も、どれも美味しく、お肉は噛むごとに甘みが増して
うまー。

中居さんは担当制ではなく、いろいろな方が対応してくださいました。
人によってちょっとバラつきがあるかな?というのが印象です。
案内してくださった中居さんはもうちょっと丁寧さがほしかった。

お料理を持ってきてくださった中居さんはあと少しで70歳、と
おっしゃってましたが、全然そうは見えないお若い方でした。
健康に気を遣って毎日歩いておられ、食事にも気を遣っているようで、
お話を伺うのが楽しかったです。

私達、部屋食はできれば避けたいな、と思っていたのですが、
持ってきてくださる人によって全然、雰囲気そして料理の美味しさが
変わるような気がします。

今回日本酒は「葵天下」と「ヒレ酒」にしました。
葵天下、美味しかったです!フルーティーで甘さもあり、飲みやすかった^^
これは静岡のお酒なんですね。

komeya04.jpg

朝ごはんはこんな感じ。
夕食は部屋食でしたが、朝は個室の食事処です。
けっこうなボリュームがありました。
海苔をあぶるといい香りしますよね~^^
食べる前にササっと炙れるようになっているのが嬉しいです。
小松菜のごま掛けがおいしくってね^^
鮭の西京焼きもとっても美味しくて、こちらも噛むごとに味が染みわたりました。

こちらのお米は島根の仁多米を使っているそうです。
初めていただくお米でしたが、おいしかったですよ。

komeya05.jpg

部屋の写真は撮り忘れました!
伊豆だけど、海沿いではないので海はよく見えません。
でもお部屋が海の方に向いているので太陽が昇ってくるのがよく見えます。
半露天から撮った朝日~。
朝、寝ぼけたままお風呂に入っていると山から太陽がどんどん昇ってくるのが
とても心地良かったですよ。

この日は伊豆にしては寒い日でしたが、その分ちょっと熱めのお湯が
ちょうど良かったです。
露天風呂大好き。昼間に入る露天風呂も好きなんだけどね~。
やっぱり夜かな、立ち上がる湯気が露天気分を一層盛り上げます!

来年はどこに行こうかしら^^

年末お疲れ会、ブログに掲載している分
2009年
「奈良偲の里 玉翠」その1その2

2010年
安房温泉 紀伊国屋別亭

2011年
「今井浜温泉 桐のかほり 咲楽」その1その2

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★お絵かき

こんにちは。
寒いですね~。寒いっ。
寒いと言ったら暖かくなるわけではないのですが、やっぱり口走ってしまいます><
雪がうっすら積もる朝があったりして、今年の2月のような大雪が
この冬またくるのでは?と思うと、さすがに雪かき用スコップを用意せずには
いられません。
これまでナシでやってきたのですが、今年は早々に買ってしまいました。
ひとつあると安心ですね!

さて、最近絵を描き始めました。
suisai02.jpg

子供の頃から絵を描くのは好きで、本気で美術系に進学しようかと思った時期も
あったのですが、結局趣味にもならず今に至ります。

使用したのは Faber-Castell(ファーバーカステル)
水彩色鉛筆です。
色鉛筆で塗ったあと、水を含ませたペンでなぞると溶け出して
水彩画のようになるものです。
実はもう30年くらい前のものなんですよ。

子供の頃、ほしいとねだって買ってもらったものなの
いや、もしかしたらサンタにお願いしたのかもしれません。
その辺の記憶が曖昧ですが、とどのつまりは一緒かな・・・?^^;

当時、嬉しくて嬉しくて。で、あんまりにももったいなくって使えなくってね。
ずーーーっと使わずに持っていました。
ちょこちょこっと出して使ったことはあるのですが、ほぼ新品状態です^^;
よくまぁ持ち続けていたな、と思いますが、やっと日の目を見ましたね。
30年も使わずにごめんね><
suisai01.jpg
何を描こう?と思って選んだのがコレ。
陶器のサンタ。クリスマスツリーのオーナメントなの。
難しいな~、でもこのサンタをじっくり観察したことがなかったので、
ものすごくよく見ました。
そしたら「あ!こんなところに手が!」とか「ここ、この色なんだ」とか、
今まで見えてなかったものが見える見える。
見てるようで見てなかったんですね。
ちょっと楽しくてはまりそうです。

それというのも、以前にパンの絵柄の雑貨のお土産をいただいて、
その時に都内のパンの絵の教室のお話になったんですね。
「そういえば昔その教室に行きたいな」と思ったことをじわりじわりと思い出し、、、
(すぐに思い出せないのがミソですね。遠い記憶の彼方だったのでしょう)
描いてみよう!となったわけです^^

でも「パン」の絵じゃなくてサンタだったのは、
いろんな色を使ってみたかった、から。
そしてパンが目の前にあったら絵が出来上がる前に食べちゃいそうだったから。
ですw

描いてみると思います。
やっぱり習ってみたい。

でも、もうちょっと先かな?
ただいま水彩色鉛筆の本を買って、勉強中です!

suisai03.jpg

ちなみに、こんなものも持っています。ゴンドラパステル
これも小学生の頃に頼み込んで買ってもらいました。
私、こういうのばっかり欲しがってたんだな。中学生までだけど。

こっちは水彩色鉛筆とは違って、「どう使っていいかまったくわからなかった」
ために使えませんでした。
使えないのに欲しがるって、一体私、どうしてたんでしょうね???
パステルって色が飛ぶので、紙に色を固定する定着スプレーがいるのですが、
それも持っていたよ。
自分で自分が不思議です。

でも、こっちは今でも使い方がよくわからないので、
パステルの本を買ってみたところです。

ま、きっと、こういうのって教室に行けばいろんなことを教えてもらえるんだろうな、
とも思うので、行ける時までの準備として練習しておきますね^^


※Faber-Castell(ファーバーカステル)とは
1761年、ドイツ・ニュルンベルク郊外の街シュタインで生まれたファーバーカステルは、
現存する世界最古の製造業として、世界で初めて鉛筆を製造販売したメーカーとして、
世界120ヶ国以上で愛用されている画材・筆記具のリーディングカンパニーです。
(Faber-Castell HPより)

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★梅干し!いただきました^^

こんにちは。

沖縄から帰って来た翌日、右太ももが異様に痒いことに気が付きました。
何気なく掻いてしまったのですが、それがまぁ、えらいことに。
普通の蚊の何倍もの大きさに腫れてしまったんですね。
ブヨ?もしかしてブヨ?

痒みはそれほど強くないのですが時折痒くなります。
で、やっぱり腫れがひどい。
なんでこんなところ噛まれたんだ?っていう箇所なんですが^^;
関東なら虫さされなど気にしない季節ですが、沖縄はやっぱり違うんですね。

umebois.jpg

こちら、梅干しをいただきましたー!!^^
以前教室に通ってくださっていたUさん。
今は日本から離れておられますが、ブログを読んでくださっているとのこと、
ありがとうございます。
そちらは寒いですよね。雪もすごそうです><
きっとお家は暖かいと思いますが、乾燥とか大丈夫でしょうか?

以前にもUさんのご実家で漬けている年季の入った梅干しを頂きましたが、
今回もいろいろな年代のものをUさんのお母様が送ってくださいました。
ありがとうございます^^

平成11年というと、10年以上前の梅干しですね。
なんだかもう、ものすごく効きそう!
年代ごとに梅干しの様子が違って、見ているのも楽しいです。

うちはクマがマラソン前後に梅干しを食べているし、
梅と醤油で練った梅醤を作っておにぎりの具にしたり和えものにしたり、
溶いてスープにしたり~、ササミとシソに梅干しを入れたり、と、
いろいろと使えるのでとっても重宝しているの。

気が付くとなくなっている梅干しなので、こうしていただくことができるのは
とってもありがたいです。
大切に使います。ありがとうございました!
日本に帰ってくるときは是非ご連絡ください~♪

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★沖縄に行ってきました(その3

こんにちは!
はい!沖縄その3です。

冬なのに20℃以上あってあったかいです。
なので、どんな服を持って行ったらいいのかよくわからず、
あれもこれも持って行ってしまいました。
春のような気候で、吹く風はやや冷たいものの日中は日がさすと
汗をかいてしまうくらいです。
いやー、こんなに気候って違うんですね!

さて、定番のちゅら海水族館へ!
shuraumi01.jpg

12月ですいてるかと思ったら、行く先々で修学旅行生に出会います。
なので、どこ行っても賑やか^^;
過ごしやすいし、紫外線もそれほど気にしなくていいし、
いい季節なのでしょうね~♪

shuraumi02.jpg

お目当てはジンベエザメ。
私は大阪の海遊館で見たことがありますが、旦那が見たことないそうなので、
これを見に。
そして、餌をあげる時間に行きたい!っと。
ジンベエザメって直立して餌を食べるんですね。知りませんでした。

ジンベエザメコーナーで一番前で見るために40分前から居座る。
ごめんなさいね、どうしても見たかったようなのよ。
とにかく40分間ひたすら水槽を見ていますw
でもけっこう飽きないの。
魚と魚のニアミスとかあったり、イルカがジンベエザメのしっぽを噛もうと
ずーっとおっかけていたり。けっこう楽しく見てました^^

ジンベエザメって海水ごと餌を食べて、水はエラから出してるんですよ。
その様子も間近で見れましたよ^^
これで満足してくれたようです。

沖縄のお土産でちょっと気になったのが、この
流Q
空港で見つけたのですが、なんだか素敵でしょう?
パッションフルーツバターとか塩パインバターとか、島胡椒ピィパーズを
買ってきました。

この「ピィパーズ」にピピっときたのですが、
というのも、前日に「ヒハツモドキ」という胡椒が入った黒糖ジンジャーを
買ったんですね。
ヒハツモドキを作っている人の妹さんが販売されていて、
これは沖縄の胡椒なんだそうです。
どうやらヒハツモドキ=ピィパーズのようで、、、。
(ピィパーズは石垣島の方言呼び名なんだって!)

で、せっかくなので、試してみよう!っと^^
ヒハツモドキ入りの黒糖ジンジャーは湯でとくだけで美味しくいただけました。

ちょっと不思議なものに出会うと楽しくなりますね^^

沖縄では美味しいもの、そうでないもの、楽しい物、そうでないこと
いろいろありましたが、自分の知らない世界に触れるのは楽しいことですね^^

関東に帰って来たら、お店の人たちのキビキビと動く様子が新鮮でした^^;

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★沖縄に行ってきました(その2

こんにちは!
沖縄に行ってきましたその2です。

パン屋もめぐってます!
行きたいところリストアップしたけど、やっぱり全部は無理でした。
でも、美味しいパン屋さんを見つけましたよ^^
otonariya01.jpg
沖縄県読谷村の「ぱん工房 おとなりや」さんです。
村にこんな素敵なぱん屋さんがあるなんて羨ましい。

中はさほど広くない空間ですが、ハード系パンや食パン、デニッシュやベーグルなど
美味しそうにディスプレイされています^^
オープンキッチンなんですよ。
ぱん屋さんとしては珍しいですよね。
大阪にあったブーランジェリタケウチもそうだったと思うけど、
タケウチは来年兵庫県西宮市生瀬に移転だそうですね~。
実家から近くなるかなー、生瀬だから結局行きにくいかなー?
(実家も兵庫県西宮市なのだ)

あ、ちょっと関係なかったですね。すみません。
otonariya02.jpg

でね、どれもこれも美味しそうなのですよ><
いっぱい食べたいのだけど、前日によったぱん屋さんで失敗をし、
この後まだパンを買う予定があったので、ちょっとセーブ。
いっぱい買った前日がもう撃沈だったので~><

でも、やっぱりもっと買えばよかった!って思うくらい美味しかった。
しっとりもっちり、食べやすい味と食感。長時間発酵している水々しいパン。
食べやすいように、とハード系パンをカットしてくださったのに
なかなか食べれず何時間も経ってしまって、、、でも断面がまだしっとり。
うわぁあ、美味しい><
しかも、ちょっと変わったフレンチトーストがあって、これがまた絶品。
ああ、もう1個ほしい~><と思うくらい。

店構えも並んでいるパンも、都内にあっても遜色なく、絶対に人気ぱん屋さんに
なると思うようなそんなぱん屋さんでした。

sando.jpg

35コーヒー~。
風化した珊瑚をつかってゆっくりと高温で焙煎しているそう。
泊まったホテルでも豆の販売があったのですが、すでに挽かれているばかり。
豆で欲しかったのですが、豆では売ってないのかな?
でも!飲むことが出来ました^^
香りは一瞬苦いかな?と思ったけど、飲んでみると美味しく後味も良く、
美味しくいただけましたよ。

munakata.jpg

こちらは沖縄の有名なぱん屋さん。
パンの特集でもよく出てくるのでご存知の方も多いでしょうね。
私も、沖縄に行ったら是非一度よってみたいと思っていました。
でも、残念。味の好みって個人差がありますよね~。
でもそれ以上に接客って大切ですね。

haetake.jpg

八重岳ベーカリーにも行ってきました。
全粒粉を多く使っているようです。
冷凍したパンも売っているようで、冷凍パンは半額だそうですよ。
2個入りとか6個入りとかのまとめ販売が多く、
一種類ずつ、、買いたい私にとってはハードルが高かったです。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
アーカイブ
  • ライブドアブログ