天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2015年01月

★砥石が凹んだ!面直ししましょ~。

こんにちは。
包丁を研いでいるのに、いつもと同じように研いでいるのに、
なんか切れ味悪い・・・・と思っていたら、
いつの間にかこんなふうになってました><

tusra01.jpg

凹んでる。砥石が凹んでるのよ。
砥石にまっすぐな定規をあてたら光が漏れる。
水平が出ていないといけないんです。
これは荒砥。刃の黒幕の#220。
実は薄々感づいていたけど、気づかないフリしてましたw

でももう切れ味わるーくなってしまって・・・・。
だって、面直し(つらなおし)なんて一生のウチで一回くらいするのかな?というくらいにしか
思っていなかったから。認識不足ですね。

tusra02.jpg

で、買った!面直し。#60。
ザラっザラ。
でもしっかり水平が出ますからね^^

tusra03.jpg

こんなふうにして使います。
ただひたすら、力を均等に入れる。
丸い円を描くようにこする。

思っていたよりも大変でした。
一生懸命やってるつもりなんだけど、なかなか・・・。
いや、それは私が放置しすぎて凹みが大きいからなんですけどね。

tusra04.jpg

最後は旦那に手伝ってもらいました!
男の人がやると早いですね。
力の差、よくわかります。
ね、凹みがだいぶ改善されました。

包丁を研いだあとは毎回面直しをするのが良いそうですよ。
それなら軽くするだけでいいんですものね。

包丁を研ぐのもずーーーっとしないで一気にやるより、
日を決めて定期的にやるのがいいそうです。
はい、心を入れ替えて、きちんとやります!

包丁を自分で研いでいる方、一緒にがんばりましょー。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★甘酒酵母フィセル

こんにちは。
またまた今週お天気崩れるようですね。
天気予報って当たるんだか当たらないんだか^^;
でもそれが面白いんですけどね。
いつの時代になってもお天気だけは人間の思うようにならない、、、
いえ、なってほしくありませんね。

さて、甘酒酵母でフィセル、作っています。
フィセルとは「ひも」という意味で、バゲットよりも細く主にクラストを楽しむ
ハード系パンなんですよ。

ficelle.jpg

ハード系パンはシンプルな配合が基本ですよね。
粉・塩・水・酵母
これだけで美味しくなるのがハード系パン。
でも、今回のフィセルは副材料が入ります。
副材料が入ったハード系パンってふわふわ?なイメージがありませんか?
でも、ふわふわにはなりません!
いいえ、むしろこの福材料のおかげでクラストがパリパリパリっっといくような
ハード系パンを焼き上げる予定です^^

ficellecheez.jpg

何にでも合うプレーンに、ベーコンも加えました。
ベーコンって美味しいですよね~^^
このパンはしーーーーーっかり焼くのがコツのひとつです。
中途半端に焼かない。
色、付き過ぎかな?と思うくらいまで、焼く。
皮を楽しむパンです^^
でもクラムも面白い食感ですよ。

2月の甘酒酵母コースの内容になります。
2月でコースレッスン〆になりますね。早いものです。
みんなが美味しいパンが焼けますよう、
みんなの美味しい食卓が広がるよう、がんばります~~~。


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★甘酒酵母ミルフィーユ

こんにちは。
1月のコースレッスンが無事に終了いたしました。
今月もお越しくださった皆さま、ありがとうございます。
年末年始はパンを焼く機会が減りますよね。
レッスンが今年の楽しいパン焼きのスタートになれば幸いです^^
そして、来月がコースラストのレッスンです!
早い、早いよ!!

で、来月のパンはどうしよう~~?と甘酒酵母でミルフィーユ焼いてます。
mirufi01.jpg

以前にZopfで習ってきた成形方法。
Zopfではライ麦生地で焼き上げました。
丸く、コロンとしていると、何が入っているのかわかりませんね~^^

mirufi02.jpg

カットするとこんな感じ!
下の段から、
ペッパーハム×クリームチーズ
ペッパーハム×カマンベールチーズ
ペッパーハム×レッドチェダーチーズ

チーズづくしのパンになりました^^
カマンベールがとけちゃって姿形がよくわからないのが残念。
でも味はちゃんとあるので美味しいですよ♪

mirufi03.jpg

こちらはチョコ!おやつ系になりました。
ヴァローナのカライブ×マロングラッセ×白いちじく×プルーン

はい、あまったるくて私にはちょっと・・・・^^;
マロングラッセをたっぷり入れてしまったからでしょうか。
美味しいマロングラッセだけど、これはそのまま食べるのが一番美味しいかも。

mirufi04.jpg

2つ並べるとこんな感じ^^
兄弟みたいでかわいいです。

2月の甘酒酵母コースはこれにしようかな、と思っていたのですが~~
いろいろ考えて、違うパンに変更になりました!
よろしゅうお願いします!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★1月レーズン酵母リクエストレッスンの日程ご案内

こんにちは!
毎朝冷え込んでいますね。
冬だな~と思いますが、もう花粉の話も出てきていて、
春は近いのね、と感じたりしています。

さて、新年のリクエストレッスン開催いたします。

1月
28日(水) 受付終了
29日(木) 受付終了

リクエストレッスンは2~4名で開催のグループレッスンです。
以下のURLをご覧の上、記載事項に記入をしてメールにてお申込みください。
http://cerealesplus.web.fc2.com/request.html

メールはPCからのメールまたは@yahoo.co.jpからのメールが受信できるように
してくださいませ。

キャンセル規定が一部変更になっております。
ご確認の上、お申込みください。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★甘酒酵母コースレッスン開催しました

こんにちは。

雨風が強い日が突然やってきて、一日で行ってしまいましたね^^;
レッスンの日が荒れなくてよかった~と思いますが、
そんな荒れた日に、私はZopfの講習会に行っておりました~。
その話はまた後日いたしますね^^

さて、甘酒酵母コース、新年のレッスンを開催いたしました!
1年間のコースも大詰め。
最初はベーシックな内容、そして後半からは応用的なレッスンも増えてきましたね。

今回は、TKスターターを使用したライ麦パンを作りました。
201501amalesson.jpg

TKスターターはサワー種を作る元になるものです。
ライ麦粉に乳酸菌を添加しているのね。
サワー種は自家培養もできなくありませんが、家庭で作るには管理が大変で
雑菌も繁殖しやすいです。
なので、スターターを使用して作れば、失敗も少なく、そして
香り、味などの風味も安定したパンを作ることができますよ。

ライ麦を混ぜただけのライ麦パンはどうしても臭い。
量を入れると食感も悪い。
体にいいから、と言われても苦手な人は苦手でしょう。

でも、そんなライ麦を美味しく食べるための工夫がサワー種だったんですね。
ドイツ人ってすごい。

201501amalesson03.jpg

TKスターターを購入しないで作りたい人のために、
もう一種類ライ麦パンを焼き上げました。
こちらは、ライ麦の風味をマスキングするような工夫がしてあります。
粉末サワー種も使用しています。
レッスンでお話した通り、粉末サワー種はライ麦パン以外にも使えますよ。

実は、レッスンではどのあたりまでお伝えしようか悩んだんです。
サワー種は種継ぎをしてあげればたくさんできます。
たくさんできて余っても冷凍する方法もあります。

でも、みんなそんなにたくさんライ麦パン焼きますか?
種継ぎをしても、冷凍しても、結局捨てることになりませんか?
とすれば、種継ぎなどに使用した材料が無駄にはなりませんか?

と思うと、多少高価になってもサワー種は使いきりの方がいいかな、
と考えました。

「ホントに必要なこと(もの)は何か?」という問いかけは日々したいですね~。

それでもムダなこと多いけど、ムダこそ1/fなのかもしれませんね~。 

201501omiya01.jpg

こちら、大田原のとうがらし、葉とうがらしの佃煮をいただきました!
葉とうがらしって食べたことないのよね。
でも、おにぎりの具になっていたりしますよね。
辛いのかな?気になります^^
うちのダンナがけっこう辛いの好きなんですよね~。
以前、庭で野菜を作っていた時に、すっごい辛い唐辛子栽培してました。
普通のにすればいいのに、って思ってけどw
ありがとうございます。大事にいただきます!

201501omiya02.jpg

こちら、シニフィアン・シニフィエの志賀シェフ監修した小麦粉
「フローリッシュ」をいただきました。
パン用に適したカナダ産の最高級小麦粉と北海道産強力粉をブレンドし、
作業性、ボリュームに優れもっちりとした食感が特徴。
小麦本来の芳醇な香りで味わい深く風味豊かなパンが作れるとのこと。
蛋白12.0%、灰分0.44%

志賀さんのパンはホントに美味しい。
本もいろいろ出されていますが、日々レシピは進化しているそうで、
昔のレシピはもう使っていないこともあるそうですよ。
そんな志賀さん監修の小麦粉、どんな風味がするのでしょうか^^
早く試してみたいと思います。
こんなにたくさん、重かったと思います。ありがとうございます!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
アーカイブ
  • ライブドアブログ