天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2015年08月

★とかち野酵母あんマーブルパン会開催しました

こんにちは。
今年は秋が来るのが早い。
何着ようか、何を出そうか、何をしまおうか、ちょっと考えあぐねています。
でも、気持よく過ごせる日が増えるのは嬉しいですね。

さて、先日とかち野酵母のあんマーブル&ランチの会を開催しました。
8月はコースレッスンがお休みなので~~~、プチイベント的に開催^^

あんこをマーブル状に練り込んで作るパン。
見栄えもよく、手土産にもGood。見た目のインパクトもあります!
さらに、「シート」を使わない方法なので簡単~♪
pankai03.jpg

発酵が完了した生地をご用意して、成形から始めます。
ベンチタイムとらないので、作業が早いです。
皆さま、一本ずつの焼き上げですね。

いつもは作業中の風景を撮るのも難しいのですが、
このチャンスに!!と撮らせていただきました。
麺棒で伸ばして~あんこのせて~たたんで~。
カット&三つ編み!!

皆さま、きれいに伸ばしておられましたね。
私の方がきれいじゃないかも・・・・(^_^;)と思うくらい。。。

pankai01.jpg

二次発酵の時間はちょっとかかります。
焦らず、じっくりと作って欲しい。
二次発酵の目安は見ていただいたとおりです。けっこうギリギリまで上げてね。
上げ過ぎか?くらいの方がいい場合もあります。

ランチはこんな感じ!
あらかじめ焼き上げておいたあんマーブル&ジャムマーブル。
冷めてからでないと、きれいにカットできないですからね。

低温発酵生地はしっとりとした食感に。
短めの発酵ならふんわり感。
どちらがお好みでしょうか?

あんこ入りとジャムペースト入りでも食感変わりますね~^^
ワタシ的にはジャムマーブルもけっこうお気に入りだったりします。

ランチのメニューは
野菜のスープ
白いんげんのマリネ
アボカドと豆腐の和物
海藻サラダポン酢ジュレ
黒糖豆乳プリン&梅昆布茶

でした。

pankai04.jpg

焼き上げした皆さまのあんマーブル。
どれもきれいに仕上がっています。
マーブルパンって、中をカットする時の楽しみがありますよね。
どこを切っても違う表情^^

あとね、そろそろオーブンを買い替えしようと思っております。
200Vはそのままですよ~。100Vの方です。
電子レンジ使わないから、レンジなしとか、自動メニューなしとかがいいんだけど。
そうなると思うようなものがないよね~。そしたら業務用買え!って話しよね~。
でもね~~置き場所ないのよね~、、。

まだどれにしようか検討中です。冬までには決めると思います。
そして、当初考えていた機種とは違うものになりそうな予感です。
届いたらレポしますね~。

今回のパン&ランチ会にお越しの皆様、ありがとうございました。
お元気そうな顔を拝見できたのが一番の喜びです。
朝晩冷える日も増えてきました。体調には気をつけてくださいね!

omiya201508_01.jpg

お野菜をいただきました!
きゅうりはそのままいただいても美味しいですが、
たくさんあったのでキュウリのQちゃんにしようと思っています。
そしたら日持ちしますよね~^^
ナスは半割にしてじっくりと火を通したら、甘くて何もつけなくても
美味しかったです!
前にいただいたトマトも美味しかったです。
ありがとうございます。ごちそうさまです。

omiya201508.jpg

梨とガトー・フェスタ・ハラダのラスク、グーテ・デ・ロワ ソムリエ イタリアンを
いただきました~♪
梨は旦那が大好きなの。
今年初の梨!
水々しくて甘くてシャリっとしていて、美味しいです^^
これから乾燥してくる季節ですよね。少しずつ手洗いのあとの指の状態が変わってきています。
水分も気をつけてとりたいので、こういった水々しい果物はありがたいです。
ラスクはお酒にもに合うようなので、うち飲みの時に一緒にいただく予定です♪
エアレースの放映を見ながら、ギャーギャー言いながら飲むのが毎月の習慣なの^^
ごちそうさまです!

omiya201508_02.jpg

乾燥糸こんにゃくと吉野葛をいただきました!
乾燥糸こんにゃくは以前にお話を伺っていたもの。
東大阪の石切さん(石切神社)参道のお店「みかみ」で扱っているそうなのだけど、
詳細が良くわからず~、という感じだったんですよね。
実家に帰っても東大阪方面に行く機会がなく、「いつか、、、」と思っていたら
いただくことができました!
どんな料理で使おうか楽しみです^ー^
吉野葛もありがたいです!葛はお料理にもお菓子にもよく使うのが重宝しています。
ありがとうございます^^


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★とかち野酵母あんマーブル生地について

こんにちは。

先日のとかち野酵母あんマーブルパン会へお越しの皆さま、
ありがとうございました。
生地の発酵完了の様子を写真にしましたので、Upしますね。

kiji.jpg

左は900ccボウルいっぱいですね。
同じ量でいつものタッパだとこのくらいの量になります。
もうちょっと待って高さを上げてもいいですよ。
ご参考まで~。

パン会の写真は後日Upします!


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★あこ酵母メロンパン

こんにちは。

世界陸上。
男子マラソンも男子10000mも残念な結果でしたね。
世界との差は大きいですね><
26日は男子5000m予選です!
予選、突破して欲しいですね~。

さて、あこ酵母でメロンパンパンパパン!焼いてます。
プレーンとココア。
ココアは思いの外色が薄かった。ほんのりココア?みたいな感じ。
meronpan.jpg

小ぶりのメロンパンにしました。
甘さ控えめ。
ちょっと控えめすぎたかな?っていう感じ。

meronpan04.jpg
メロン皮をかぶせるのが楽しい作業。
このメロン皮(クッキー生地)、ベーキングパウダー(BP)入れますか?入れませんか?

私が以前に教わったメロンパンでは、BPを入れていました。
でも、寝かせたりすることを考えると、BPはいらないのでは??と
思ってみたりしています。

だいたいメロン皮って冷凍のお店もありますよね。
(だってクッキー生地だもんね)

meronpan03.jpg

模様を入れるのはちょっと強めに~。
パンが潰れてしまわない??って慎重になりすぎると、線がつかないです。
きちんとラインがでないと残念ですよね。
製菓材料店では「メロンパン押し型」なるモノも売っていますので、
利用するのもひとつの方法です。
でも、メロンパンにしか使えない><

meronpan02.jpg

うまくメロンのラインが出ない方、悩みますよね。
ネットで検索しても、
「クッキー生地を薄くしたら出来た」「BPをなくしたら出来た」
「クッキー生地に厚みがないとうまくいかない」
とかいろいろです。

あはは、わからん。

そもそも、「薄い」「厚い」が何mmなのかわからんし。
いつも思うけど、ネットの情報は不確かだ。

今回はBPありとナシで作っています。
写真を見て、どれがありとナシかわかりますか?

どれ見てもラインは入っているので、BPがあってもなくてもイイ、
になるのかなー???
あっ、でもBP入りのクッキー生地も一晩寝かせちゃったからその効果は
わかりませんね。

ココアメロンパンに耳つけて、クマメロンパンにすれば良かった、と思ったりする。
食べるなら、やっぱり耳からかしらね^^

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★あこ酵母チーズ角パン

こんにちは。

明日!明日から世界陸上ですね!
「そんなの興味ないヨ~」って思っている人もいるかと思いますが、
私はたのしみーに待っていました^^
22日(土)の初日は朝から男子マラソン、夜は男子10000mがありますよ!
土曜日は一日かぶりつきです♪

さて、あこ酵母でチーズ角(ツノ)パン焼いてます。
cheeztsuno01.jpg

チーズとアーモンドの入ったパン。
ロールパンよりも細めに強めに巻いていきます。
どこか菓子パンっぽいところもあるんだけど、菓子パンじゃないパン。
もうちょっと細めに巻きたかったな。

cheeztsuno02.jpg

お盆が過ぎると一気に秋の気配。
夏の間によく着た服も、そろそろ来年に向けて洗濯をしようかな、という感じです。
そして秋用の服を少しずつ出して、干してみたりしています。

いつも思うのだけど、関東は「秋」が短い。
関西にいた頃は、12月くらいまでは秋の装いで良かったのだけど、
関東では秋は一瞬で通り抜けていく印象です。
暖かい素材の半袖ニットとか着れない><

でも、北海道にいた頃は11月末には雪が降り始めてたので~~~。
あの頃は夏がものすごく涼しくて、薄手の長袖着てたくらいだったから、
夏がなくて秋が長い、そんな感じだったのかもしれません。
あっ、もう30年くらい前の話ね。

cheeztsuno03.jpg

このパンも、黒ゴマ角パンも、サクっとした食感が楽しいパン。
冷めたらヒキが出てくるので、ちょっと面倒でも霧吹き吹いて、リベイクしてください。

秋になるとパン作りが楽しくなる季節です。
気候がよくて、食べ物が美味しくて^^

何を作ろうか、と考える時間。
そして準備している時間が楽しい。

そういえば、
「手捏ねと機械捏ね、大きく変わりますか?」
「機械捏ねはダメですか?」
という質問をされることがあります。

うーん、パンによります。
捏ね方にもよるし。
だから「機械捏ねだからダメ」「手捏ねだから美味しい」、は違うと思っています。

手捏ねであってもきちんと捏ねられていない(捏ねるパンの場合)パンは
それなりの食感です。
機械捏ねであっても心をこめて作ることはもちろんできますよね。

その「本質」はどこにあるか?

ですね。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★とかち野酵母黒糖コーヒーシナモンロール

業務連絡です。
今月の「あんマーブルパン会をにお申込みいただいているTさん。
ご入金の確認がとれておりません。
先日もメールをお送りしておりますが、届いているでしょうか?
どうぞご確認ください。
ご入金がない場合はキャンセルとなる場合があります。ご了承くださいませ。

---------------------------------------

こんにちは。
お盆もあけ、いつもの日常が戻ってきた人も少なくないでしょうか。
猛暑日から開放されて気持ちは秋に向かっていますね。
でも残暑はまだまだこれから!
気を抜かずに秋に備えたいものです^^

さて、とかち野酵母でコーヒー黒糖シナモンロールをつくっております。
coffeshinamon01.jpg

アイシングをかけないタイプで。
粉糖がないのよー。
粉糖があればかけたんだけどー。と、言い訳。
いや、グラニュー糖でもできるんですけどね・・・。

coffeshinamon02.jpg

シンプルな感じに仕上がりましたね。

コーヒー生地に黒糖とシナモン。
シナモンはプレーンよりもやや控えめに加えるといいかもしれません。
でも、私はシナモンがけっこう好きなんですよね~。

シナモンは好みが別れますね。
ホント、ニオイだけでもつらくて食べるなんてとんでもない!という人もいます。
こればっかりは好みなんだからしょうがない。

私が、どんなにニオイの少なくて粘りの少ない納豆であっても
食べてる最中に泣き出しそうになるのと同じでしょうね。(同じか?)

シナモンロールは、かもめ食堂的に作るのもかわいいかな、と思いますが、
あれってけっこうサックリな感じに仕上がりません?
カップに入れるより熱に当たる面積が広いからかな?と思うのです。

どっちが好みか?と聞かれると、菓子パンはやっぱりふわっとしているのがいい!
と思ってしまいます。
外のカリっとした食感と中身のふわっとした感じのバランスがいいのがいい!
そしてひきがあんまり強くなくて、ほろっと口どけがいいのがいいですね。

そうなるとやっぱり長時間発酵よりは短めの発酵時間なんだよねー。

粉の風味を出したいのか、副材料を楽しみたいのか、
そんなところでも発酵時間は変えていくと楽しいですね。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★発酵なしピザ
  • ★発酵なしピザ
  • ★オーガニック小麦&酵母のレーズン食パン
  • ★オーガニック小麦&酵母のレーズン食パン
アーカイブ
  • ライブドアブログ