天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

2015年10月

★日光の紅葉を見に行ってきました

こんにちは。
紅葉がきれいな季節ですね。
皆さま、紅葉狩りには行かれましたか?
私は10月初旬に那須へ。そして先週は日光へ行ってまいりました。
那須はまだ色付きはじめでしたが、日光はきれいになってきていましたよ^^

nikkou2015_05.jpg
(湯の湖)

渋滞を回避するために、朝4時に家を出発!
眠い。眠いけど、渋滞はイヤ。
せっかく近くに住んでいるのですから、このくらいがんばらんとね。

まだ真っ暗な中、防寒もしっかりしてお出かけです。
くらい、暗いよ。途中のコンビニがとても明るく感じます。

いろは坂を登っている最中も真っ暗なため、景色わからず。
でも、おかげさまで車は前後に数台いる程度です。

湯の湖についた時はしらじら明けけてきた時分でしたが、
すでに先客が車の中で毛布にくるまっていましたよ。
日の出を待っていたんですね。

日が差してくると、紅葉の色とりどりが鮮やかに浮かび上がってきます。
nikkou2015_06.jpg

湯の滝を上から見たところ。
こんなふうに見えます。
すごいですねー!きれいです!
勢いもよくて細かな水しぶきが散り散りになって飛んできます。
スマホで撮ってもこんなにきちんと撮れるんですね。vivaスマホ!

nikkou2015_04.jpg

湯の滝を観瀑台から見たらこんな感じ。
紅葉と滝~いいですな~。
ものすごく気持ちよくて、ずーーっと眺めていたい気持ちになります。
朝の冷たい空気と感じるか感じないかくらいに細かい水しぶきと
滝の流れる音。

nikkou2015_03.jpg

こちらは龍頭ノ滝。
ここにはたくさんの観光客がいました。
湯の湖はパラパラといた程度だったんだけどね。

もうだいぶ明るくなってきていたのですが、気温は低い。
手袋を持って行ってなかったので手がつめたーくなってしまいました。
冬用のコートは絶対いります。
なんかものすごく薄着のカップルとかいて寒そうだった。
風邪ひかないようにねー。

nikkou2015_02.jpg

お腹がすいてきたので、龍頭ノ滝茶屋で軽食をいただきます。
ここでいただくのは初めてだったのですが、これがまたどうして
なかなかいけるのだ。

竜頭風おぞう煮には揚げ餅が入っているの。
しかも3つ。ボリュームたっぷり。
美味しい!
みたらしだんご施無畏団子も食感がいいです。
お米は新米、自家製粉だそうで、
こういった観光客が集まる場所なのにしっかり作ってくれているのが
とてもありがたいですね。
次はおでんを食べたいな。

nikkou2015_01.jpg

この川の先が龍頭の滝です。
とてもきれい。

桜と話をするなら朝!って教えてもらったけど、
桜だけじゃなく、紅葉も朝!かな^^

空気の澄んだ中で太陽の光が差してくると、みるみるうちに
その姿が鮮明に広大になっていくのが印象的です。

まだ紅葉は見頃だと思いますので、行ってない方は是非!

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★
ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★とかち野酵母シナモンロール

こんにちは。
パンを作っている時間が楽しい。
昔からそうだったけど、無心で捏ねている時間も好きだし、
どんな形にしようか考えるのも楽しいし、
ベンチタイムの間に慌ててフィリングを用意するのもまた楽しい。
焼成に入ったらずーーーっとオーブンの中を見ていても飽きないし、
焼き上がったら今スグにでも食べたい衝動を抑えて写真を撮るのも
楽しいのです。

さて、ひとしきりそんなことを呟いたうえで、
とかち野酵母シナモンロール♪
shinamon03.jpg

プレーンは卵入り、コーヒー黒糖は卵なしで作ってたんだけど、
プレーンも卵なしで。
卵(卵黄)入りの方が柔らさが長持ちしますね。

この、クルクル巻いた感じが女子的でカワイイ。
ぐぐっと持ち上がってる感じがまたカワイイ。

shinamon04.jpg

ワッフルシュガーのカリカリっとした食感が楽しいです^^
1個1個わけて焼くのもいいけど、スクエア型に詰めて焼くのもいいですよね。

同じ生地でも焼き方で全然違う食感になるから、
それがまた楽しい^^って思います。

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★
ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★10月あこ酵母コース開催しました

こんにちは。
朝晩の冷え、感じますね。
いつもの格好で寝ていたら、朝方とても寒くて。
しかも肩のあたりがとても冷たくてね。
これはいかん。今晩は毛布を出そう、と決めたものですよ。
季節の変わり目は体調を崩しやすい時ですので、皆さま気をつけてくださいね。

さて、10月のあこ酵母コース開催いたしました。
2015-10ako06.jpg

今月は、
クーロンヌ・ボルドレーズ。
ブロガーさんたちの間でとても流行ってたアレです。
そして、同じ生地で花パン、フィリングいろいろ。

クーロンヌの方は成形が楽しいパンですね。
ちょっとした工夫で、薄く伸ばした生地がきれいにめくれて焼き上がります。

ハード系パンレッスンの定番ですが、
スチームの入れ方も行いました。
砂利石を敷いて、あっつあつにして、熱湯をかける。
で、オーブンのスイッチを切る。

こうすることで風がない状態になり、パン生地の膨らみが良くなります。

2015-10ako03.jpg

焼きたてのパリパリ。
通常ハード系は準強力粉で作りますが、強力粉で作っています。
ややもっちり。
でも、捏ね方を浅めにしてパンチを入れる方法にしているので、
もちもちではないと思う。

もっと軽くあっさりした感じにしたければ準強力粉にしてくださいね。

2015-10ako01.jpg

花パンにはフィリングを入れました。
クリームチーズ
+ドライレーズン
+ドライクランベリー
+いちじく
+バトンショコラ
+ラム酒漬けドライフルーツ
+粒ジャムメープル
+くるみ

キレイに包み込んだので、何が当たるかは食べるまでのお楽しみ!
こうやってロシアン的にすると盛り上がりますね^^

あっ、粒ジャムはコーヒーに溶けるのか?
という話になりましたが、
ええと、溶けません。

塊が残ります。

水分と熱に反応して溶ける粒ジャムですが、コーヒーくらいの温度では
ダメなようです。
以上、ご報告でした~。

2015-10ako04.jpg

燻製ホタテのオイル漬けもつくりました!
前回のブログに書いたアレです。
さささっと、作れて美味しいオイル漬け。
塩の量と漬け込み時間は好みで調整してくださいね。

ベーコン作ったりハム作ったり、うちは何の教室なんだ?
いえいえ、パンと一緒にいただく美味しい何か^^
これがあると幸せになりますものね。

2015-10ako05.jpg

パルシステムの「こだわり酵母食パン」をいただきました!
前回のレッスンの時にその話になり、私が食べたことないので、
持ってきてくださったの。
CMもやっていますよね。
ふんわりではないらしい、シンプルな素材らしい、油脂も入っていないらしい、
ホシノを使っているようだ。
ということくらいしかわかっていませんでしたが、実際に手にとるとしっかりとした手触り。
トーストをしていただくと、何もつけなくてもじんわりと甘いな、と感じます。

そのまま食べるというよりはトースト専用。
こういうパンもいいですよね。
明日の朝は厚切りトーストでいただきます。
無理言ってすみません。ありがとうございました!

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★
ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★ホタテの燻製オイル漬け

こんにちは。
空も風も秋らしくなりましたね。
収穫の終わった田んぼから草を刈ったいい香りがします。
どこかの畑で野焼きをしている香りもします。
子供の頃に嗅いだ懐かしい香りだな、と毎年思い返していますが、
香りと想い出は本当につながっていますね。

さてさて、ホタテの燻製をオイル漬けにしております!
hotate07.jpg
ベビーホタテ~。(ボイル)
普段は生姜醤油煮にしてしまうんだけど、オイル漬けも美味しいですよね^^

sonota02.jpg

スーパーでよく売っているこれです。
さっと湯通ししましょう。

sonota03.jpg

ソミュール液につけてしばらく置きます。
自家製ベーコンの時は一週間くらい置きましたが、こっちは短い時間でOKですよ。
浸けこんだあとは表面を乾燥させるために冷蔵庫へ。

sonota04.jpg

ほいほいほいっと、作業が進みます。
いつものようにストウブに燻製チップとザラメを混ぜ、網をセッティングをして
ベビーホタテを並べます。
あっ、写真は燻製が終わったあとね。
燻製時間は短め。
あんまり色はついてないかなー。でもいい香りしますよ。

hotate01_2015100209285346a.jpg

そのままでも美味しいけど、オイルに漬けるとさらにウマイ!
そして数日寝かせるのです。
翌日でも美味しいけど~。

sonota05.jpg

ほぼ同時進行で、生ホタテでも。
あーもったいない気がする(笑
でも美味しいので。

生ホタテの方はソミュール液につけず、塩を軽くふっただけにしています。
ネットで見つけて、美味しそうだったので!

sonota06.jpg

表面を乾かした後、燻製。
あー、これも美味しそう。
そんでもってベビーホタテ同様にオイル漬けにしました。

酒の肴に。
チーズと一緒に。
お野菜と一緒に。

どれも美味しいね!
作業自体は半日もかからないので、あとは寝かせる時間だけです。

最近見かけた、燻製ができるロースター。

部屋で手軽に燻製くんせいが作れるロースター。
スモーク&ロースター けむらん亭


へーっ、こんなのが出たのね、ってちょっと楽しかった。
これなら手軽に燻製が出来そうですね^^
ちょっと欲しくなったけど、ストウブで代用できているので今はいいか、、、。

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★
ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★また甘酒酵母ベーグル

こんにちは。
10月だー!
10月に入ったわよー!
駅伝シーズンがやってきましたね!
今月は出雲駅伝!箱根駅伝予選会!来月は全日本大学駅伝!
そんでもって1月はニューイヤー駅伝と箱根駅伝!
忙しい忙しい。これは忙しいぞ。

それはさておき、甘酒酵母のベーグル。
一体何回作ったら気が済むんだろう、と思っていましたが、
やっと一息つきました。
bagletest01.jpg

えーっっと。
結局、
昨年作ったレシピが一番いい、
ということにたどり着きました。

はい、ぐるぐる回って一周して帰って来た感じです。

もうちょっと自分を信じればいいのにね。
いや、どうしても「もうちょっと良くなるんじゃないか」「もうちょっと変えたらどうか」
という気持ちが働いてしまうんですね。

一度作ったものに慢心するのではなく、さらに追求していきたいのですが、
結局堂々巡りなら、この時間を違うことに当ててもいいのかもしれませんね~。

お菓子の教室やっている友達も、これを同じようなことする、
って言ってたんですよね。
そして
「結局最初のレシピに戻る」って。

一緒だねーーー!って笑ったわ。

bagletest02.jpg

ちなみに、今回写真に写っているのは粉250g×2。
両方共低温発酵。
A)は30℃1時間置いたのち、冷蔵庫。
B)は30℃1.5時間置いたのち、冷蔵庫。

これだけでは(B)の方が柔らかいに決まっているので、
A)の方がB)よりお水の量が5g多い。
あと、復温の温度はA)の方が高い。

という設定です。

で、結局A)に軍配!
微妙なんですけどね。
B)はやや軟化している傾向が見られたので。

「柔らかい」と「軟化」はちょっと違う。

いやー、30℃2時間にしてみたり、
復温なしにしてみたり、
ベンチタイムの温度を変えてみたり、
あれこれやったんですけどね。

低温発酵については決着を見たかな、という感じです。

頑張った、自分。
もうしばらくベーグルは食べなくていいや(笑

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★
ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
アーカイブ
  • ライブドアブログ