天然酵母のパン教室Cerealesセレアル

現在パン教室はお休みしております。 自家製酵母・天然酵母のパン教室。 http://cerealesplus.web.fc2.com/

甘酒酵母

★甘酒酵母雑穀ツノパン

こんにちは。
オーブンを新しく購入するので検討中ですが、ほぼ目星はつけました。
型落ちを買うか新型を買うかで悩んだけど、
新型で。型落ちにはない性能があって、それがほしい。
できればレンジ機能はないのがいいんだけど(まだ言ってる)。
あとは値下がりするのを待つ、という感じ。
まだまだ、高いんです。買い時は翌年1月らしいけど、そこまでは待てないんですよね><
でも、まだ時間はあるので、他の機種も比較して最終決定しようかな、と思ってます。

さて、甘酒酵母でツノパン焼いてます。雑穀入り。
雑穀は富澤商店の「製パン用雑穀ミックス」を使用しました。
tsunopan01.jpg

この「製パン用雑穀ミックス」は熱処理がされているので、そのままパン生地に
練り込むことができます。
私はあらかじめ同量の水で2時間ほど浸してから使用しました。

雑穀の香ばしさとプチプチ感はあるけど、「固い」という感じはなかったので
食べやすくていいと思います^^

実はツノパンを作る予定ではなかったのですが、
冷蔵発酵をとって朝起きて分割して、、の作業が、
自然と手がツノパンを作る方向に。
どうやら寝ぼけていたようです。

tsunopan02.jpg

成形している途中で、「アレ?私違うパン作るつもりだったのでは!?」
と気がついて(目が覚めたんだな、きっと)、途中からノット型に。

どちらも細長くしてからの成形なので、さほど負担はなかったのですが、
分割の個数に違いがあるのよね。
ノット型は8分割にしたかった。ツノパンは10分割。
でも、ここまできたらしょうがないねー。
寝ぼけててもパンが焼ければオッケーです。

ところで、話は変わって、皆さま、革製品は好きですか?
私は大好きです。お手入れするのも大好き。
革の靴の左右で質感が違ったことってありますか?
私はよくあります。
今も気に入って履いている靴もよく見ると左右で違う。
片方はツルっとしてるけど、片方はウロコみたいな感じ。
でも、色が明るいからなのか、さほど目立たないの。

先日、新しいブーツがほしくて試着したら左右で全然違う。
やっぱり片方がツルっとしてて片方がしわしわ。

「天然皮革だから左右で状態が違うこともありますよ」って言われても、
それはわかるけど、どうにも許容できない差だったんですね。

履き心地は良かったんだけど、履くたびにガッカリしそう。
残念!長く履きたいので、納得できるものをあらためて探します><

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★甘酒酵母黒糖きなこ食パン

こんにちは。
7月ですね~。
夏至を過ぎているので少しずつ日が短くなっているのですが、
まだまだわからないですよね。
日の出時刻は少しずつ遅くなっているけど、日の入り時刻がたいして変わらないから
なんですよね~?

さて、甘酒酵母で残った種で、黒糖きなこ食パン焼いてます。
kokutoukinako02.jpg


通常、黒糖をただ入れただけでこの濃い茶色を出すのってできないんですよね。
あの黒っぽい色は市販のパンでは「カラメル色素」っていうのものが入っています。

カラメル色素は添加物ですが、工業的に作られたものとそうでないものがあり、
まぁ、市販のものにはたいていが前者が入っているわけです。
ちなみに、カラメルにはⅠ~Ⅳまであり、「Ⅰ」が砂糖を煮詰めたもの。
Ⅱ~Ⅳは亜硫酸やアンモニウム化合物を加えて作られていて、
発がん性が指摘されています。
Ⅱは日本では実質使用禁止。だから市販品に入っているのはⅢかⅣってことね。

でも、カラメルっていうのは自分でも作ることができるんですよね~。
要するに「Ⅰ」を自分で作るってこと。

今回は甘味として入れる予定の黒糖の半分をカラメルにして加えてみました。

砂糖を煮詰めるんだけど、プリンのカラメルソースとはちょっと違う。

kokutoukinako03.jpg

上が完成したカラメル。
下が捏ね上げた生地。ほーら、こんなしっかり黒糖色が出ております^^
カラメルなしの黒糖だけでこの色出そうと思うと、どんだけ入れれば、、、って感じ。
でも黒糖入れると生地ダレやすくなるんですよね。

ただ、カラメルが自分の計算した量からできてほしい出来上がり量にならなかったので、、、。
そのへんは手作りだからしょうがないのでしょうか。
テキトーになってしまいました。

こんなテキトーだとレッスンではできないな、、お蔵入りかしら><

kokutoukinako.jpg

パンはちょっと甘目とカラメルの苦味が入った黒糖生地に、
きなこ黒糖ペーストとアーモンドを巻き込んで、三つ編み成形です。

うーん、できあがりはいい感じ!!!だったのですが、
食べてみてうーん。
黒糖パンとしてはいいんだけど、きなこ黒糖がいまいち。
きなこが主張しすぎ。
なんか田舎臭いな~。野暮ったいな~。

やっぱり黒糖にはクルミか?
プルーンもいいよね。

なんかフツーに黒糖食パン作っただけだとつまらんかな、と思っていじってみたけど、
結局、うーん???な感じになってしまって残念。

また、考えます(*^_^*)

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★甘酒酵母玉ねぎフォカッチャ

こんにちは。

最近読んだ本のひとつ、
「ある奴隷少女に起こった出来事」ハリエット・アン・ジェイコブズ著
というのがあります。

著者が元黒人奴隷少女のジェイコブズ。
記載された事項のほとんどが事実であると証明されベストセラーになっています。
19世紀の南部アメリカで奴隷少女が体験した生活、逃亡、自由を手にするまでの自伝。

白人の側からみたら奴隷制の話、小説は読まれた方も数多くおられると思いますが、
奴隷自身が書いたというのが衝撃的でした。
難しい内容ではありません。私は一気に読めました。
もし興味がありましたら、そして機会がありましたら是非どうぞ。

で、甘酒酵母のフォカッチャです。
ロースト玉ねぎ&チーズ。
tamafoca.jpg

フォカッチャは本来あまりふくらませないパンで、さっくりとした食感が特徴です。
が、ここ近年はボリュームのあるフォカッチャも人気で、
どれがいい悪い、ということではなく幅が広がっているなーと思ったりしています。

私は、平べったいさっくりのフォカッチャよりは膨らんでいる方が好きだけど、
ふわっふわのフォカッチャはそれほど好きではない。
ややボリュームはあるものの、食感があるタイプが好きなんです。

フォカッチャって具を入れると抜群に美味しくなりますよね~。
何を入れようか、って考えるのがとても楽しいパンだと思います。

好きなものどんどん入れていってください。ピザ感覚で。
プレーンにしてフォカッチャサンドも美味しいよ!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★甘酒酵母ブール

こんにちは。
花冷えがやってきますね~。桜の咲くころに不意に陽気が変わり訪れる寒さ。
北海道ではライラック(リラ)の咲く5月の終わり頃に訪れるので
リラ冷えというんだとか。

4月は汗ばんだり着込んだりと落ち着かない季節ですが、
草木はどんどん大きくなって、庭のブルーベリーもいつの間にか
芽が大きくなり、葉っぱもつけはじめておりますよ。
見ているとかわいいです^^

さてさて、4月のコースレッスンがはじまります!
その前に最終確認、と思って作っていたら、何やら私の中でいろいろと
変化があったようで、今ままでと少し違うやり方を入れるようと考えています。
buuul.jpg

こちらは甘酒酵母のブール。
パンは大きく焼くことでふんわり感が出ますね。
小さくすればするほどかたくなりますからね~。
甘酒酵母コースの初回はこのパンです。

かたそうに見えますか?ブールは基本的にハード系パンですからね。
でも、このブールはしっとりもっちりややふんわりです。

詰めてパンを作りすぎてちょっと頭痛が・・・(笑
朝から晩まで、を繰り返してただけなんだけど、
パン屋さんはコレ以上よね、って思うとホントに尊敬します。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

★甘酒酵母コースレッスン2月開催しました

こんにちは。

今月は今年度のコースレッスン最終回です。
すでにあこ酵母コースは最終回を迎え、甘酒酵母コースもあとワンレッスンを
残すのみとなりました。
お越しの皆さま、本当にありがとうございます。これからの方も!
いろいろご迷惑をおかけしたこともあります。
最終回なのにご迷惑をおかけしたお方、すみません><
私の記憶力は年々怪しくなっております。脳トレに励みます!

さて、甘酒酵母コースレッスン、最終回は「フィセル」でした!
amale02.jpg

フィセルは細長いハード系のパン。
クラスト(皮)を楽しむパンですね。
食感を楽しむパンですが、それをより楽しめるような配合にしてあります。

ハード系なのに副材料が!
この理由はレッスンでご説明したとおりです^^

小麦の甘さを引き出すため、
そして食感のため、
でしたね。

amale02_002.jpg

プレーンとベーコン入り。
私より生徒さんの方が上手にできてるんじゃないか、という仕上がりでした。
美味しい生胡椒の塩漬けも入れてあります。
これ、お料理にもものすごく合うので是非使ってみてね。

ランチは
白菜と長ネギのポタージュ
新じゃがいものバルサミコ酢和え
きのこのサラダ
杏仁豆腐と甘酒ラスク&フルーツティー

でした!

amale02_03.jpg

フルーツティーって一人じゃなかなかしないですよね^^;
だからこそ、こうやって皆が集まる時にいろいろ使ってやりたいもののひとつ。
ホントはブルーべりーも入れたかったのですが、ごめんなさい。
フルーツティーいちごが入るとホントに甘くていい香りがして、女子!って感じ。

今日はフィセルにラスクに、、「噛む」ランチでしたね!
お越しの皆様、ありがとうございます。
来年度もどうぞよろしくお願いいたします^^

amale02_06.jpg

イッティー 食べれるフルーツティー ストロベリーをいただきました!
茶葉まで食べれる紅茶だとか・・・^^
茶葉というかドライフルーツ♪
ぜーんぶ食べれるなんて魅力的。
しかも、残ったドライフルーツはお菓子作りやグラノーラ、ヨーグルトのトッピングなどにも
使えるとあって無駄がありません。
素敵~♪
これはお茶の時間が楽しみです。女子力がUpしそうです。
かわいいスタンプとメッセージに癒やされました^^ありがとうございます!

amale02_04.jpg

那須野紅茶とRhythbleさんのコンフィチュールをいただきました!
栃木の紅茶っていうとまだまだ知らない人が多そうですよね。
そんな私も初めて聞いた時はびっくりしました。
でも、紅茶作りに適している土地があるようで、管理もしっかりして栽培されている
ようですね^^
こちらは生姜入りの紅茶。
体があったりそうです!春先はまだ冷えますので、あったまるものが嬉しいですね。
そして、Rhythbleさんのミカンとショコラのコンフィチュール!
2月のコンフィチュールだそうで、今の時期しか買えないっていうのも貴重ですね。
ちょうどバレンタインの季節ですから、ミカン&ショコラはぴったり^^
パンにもいいけど、そのまま食べたくなりそうです♪
ありがとうございます!ごちそうさまです^^

amale02_05.jpg

手作りの花Cafeパンとサンキャッチャーをいただきました!
Happy Decorationさん内にある花Cafeさん。
先月伺いましたが、落ち着いた雰囲気でほっくりできるカフェなんです。
お越しいただいている生徒さん、ランチプレートのパンを作られているのはもちろん、
パンの販売も始められたそうですよ!
焼きたてパンを食べれる&買えるのって嬉しいですよね^^
パンは旦那と半分こ。旦那が一口たべて「ウマイ」って言っていました♪
シンプルで、でも甘みがあっておいしいパンです^^
サンキャッチャーは天使さんのキラキラな感じが素敵!
ゆらゆらっと揺れるとその姿がまたかわいいのです。
素敵なお土産ありがとうございます!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

記事検索
ギャラリー
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★久しぶりのベーグル
  • ★スペインのお菓子 ポルボロン
  • ★【レシピ】強力粉でココアスコーン
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
  • ★かみのかわサンフラワーまつりに行ってきました
アーカイブ
  • ライブドアブログ