こんにチワワ。
クリスマスが過ぎるとあっという間に年末モードですね。
お店もあれよあれよとお正月の品がたくさん並んでおります。
今年は年始のお祝いをしないので、さら~~っと見ておりますが、
賑やかなのにどこか寂しい感じがあるのは
この時期特有の街の表情なのかな、と思います。

さて、そんなことはおかまいなしにサンドイッチ作ってます。
フィリングを何にするか考えていると楽しい。
でもあれも作ってこれも作って、と戦場みたいなキッチンになるね。
で、食べるのが一瞬。
うーーー!と思う瞬間です。

今回はソフトフランスみたいなパン焼いたの。
目指すはバインミーだったんだけど。

kurosu.jpg

バインミーって横から切ってますよね。
でも、横にするとどうしても食べにくそうなフィリングだったので
やめてみました。

大豆たんぱく唐揚げのあんかけ。
そのまま食べるとけっこう濃い味付けなのですが、
パンと一緒なのでこんなもんかな、という感じです。

これだけだと食感がイマイチなので、隠れたところにシャキシャキお野菜を
入れておりますよ。

kurosu02.jpg

パン生地はリベイクするとサクっとするようにしております。
これは焼きあがってすぐのものにはさんだので、サクサクではないのだ。
クマはサクサクの方が好きみたい。

サンドイッチって、食べにくいですよね。
ベーグルサンドにしてもカスクルートにしても。
もうボロボロこぼしながら、フィリングだけ落ちちゃったり。

モスバーガー食べて中身がごそっと落ちているあんな感じ。

でもいいんです。
そんなもんです。

bainme.jpg

浅めの焼き色にしたかったのでそんな感じにしたんだけど、
なんかなまぬるい感じになりました。
やっぱりちゃんと焼けている方がいい。
リベイクすれば関係ないんだけど。

あぁ、あと、こんなにクープが割れる生地にした覚えはないんだけど、
私の予想に反してなんかハード系のパンみたいになっております。
砂糖も油脂も入ってるんだけど。
そしてクープも適当だったのに。

肩の力が入っていないときっていろいろうまくいきますね^^


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ