無水鍋でハード系パン♪
無水鍋ハード系パン0806_01

体調がよかったりそうじゃなかったりと波があるのですが、
もうかなり元気になってきました☆
ということで、いつものバゲットのレシピ、ひとつはオレンジピールを入れました。
長いものは入らないので4分割。

無水鍋を空焚きしておき、十分あったまったところで生地を投入。
何故か25分じゃ焼き色がうっすらなんですね。。
結局40分ほど焼いちゃいました。(底がちょっと焦げちゃった)

そういえば、前に無水鍋でパンを焼いた時もなかなか色がつかなかった覚えがあるわ。
なにが原因なんでしょうね??

以前、お魚の「生」と「干物」で例えて、
「水分があるものは火が通りにくいでしょう。干物はすぐに火が通るよね。
だから、お肌も水分が十分にあると日焼けしにくいのよ」
なんてことを言われた記憶があるのです。

それと同じように、この無水鍋で焼くと水分が逃げにくいから
焼き色が付きにくいのかな?と思ってみたり。
いやいや、単純に熱し方が足りないのかも・・・?

無水鍋ハード系パン0806_02

↑これは焼成15分くらいたったころ。
スチームを入れていないのにクープが開いてくれたので、ヤッター!という感じ!
ただ、底面積に限界があるので生地同士がくっついちゃったよ!!

出来上がりはお昼ごはんに食べたのですが、甘くて柔らかいパンが好きな父は、
「このパンでオレンジピール入れて柔らかいパンはできんのか?」と。
、、、かたかったのね~(^^;
今度は柔らかくします。。。!

お買い物0806

こちらは気分転換に本屋に行って買っちゃいました。
ベーカリーブックVol2と食べ物の絵の描きかたの本。
スケッチの本って景気や植物を題材にしたものが多いでしょう?
でも、食べ物を描きたかったのよ!
東京でパンの絵を描くお教室もあるんだけど、なかなか行けないのでまずは自分で練習です♪

あとラベイユで買った「栗」のはちみつ。(仏)
ライ麦パンに合うというので、早く合わせて食べたい~!と楽しみにしているの。

そして、あわよくば来週栃木に戻ろうかと思ったけど、
再来週まで延期になったのでただいまレーズンで酵母起こし中。
さ、うまくできるかしら?

★★★
コメントのお返事が遅くなってしまい本当にすみません(>_<)


★参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ