こんにちは。
三連休はお天気がすぐれない予報の栃木です。
買いものに行く途中、道の先の方が真っ白になっているので
「なんだろう?」と思って車を走らせたら、そのあたりから激しい雨になってました。
突然の豪雨!みたいな感じ。
わー!お店まであとちょっとだったのにー!って^^;

さて、甘酒酵母でハーモニッシュ風のパン焼いてます。
haamo01.jpg

ハーモニッシュはZopfのパンでクリームチーズやドライフルーツが入っているパン。
以前、講習会で教えていただきました。
これがね~美味しいのよ~。
手で折れるくらい軽い。食感が良く、味も香りもいいのです。

美味しい~~パンなので、甘酒酵母で作ってみました。
haamo06.jpg

今日の水分量は80%。講習会ではもっと多かったと思います。
Kiriクリームチーズやドライフルーツ、くるみを混ぜ合わせ、
捏ねすぎないようにして発酵。

低温で発酵をとって香りを出します。
写真ではだいたい2倍くらいですよ。
haamo05.jpg

ちょっとケチってフィリングの量を減らしてみましたが、
これはいかんね。
やっぱりたっぷり入っていたほうがいい。
食べて、その違いが大きくてガッカリ感になってしまいます><

分割後は丸めない。
切りっぱなしでベンチタイムに入ります。
温度計を生地に差し込んで、生地温度も測ってますよ。
この段階で17℃くらいあった。

haamo03.jpg

成形。
とにかく、打粉をいっぱい^^;
軽くまとめて長くするの。
柔らかい生地なので、抑えすぎないように。
軽く転がすだけでどんどん伸びていきます。
シワができるように、、、。
あと、軽くねじったりしています。
ねじると食感が軽くなる。
成形後には生地温が25℃くらいあり、室内も25~26℃くらいなので、
そのまま最終発酵に入ります。ハード系にちょうどいい気温でした^^

haamo04.jpg

最終発酵の終了。
ふわっと膨らんできていますね^^
うちのオーブンにはこの5本が精一杯です。
というか、ちょっと焼ききれない。
そういえば、以前に作ったときも同じ分量で焼ききれない、と思って
次は粉量減らさないと、、、と思ったのをこの段階で思い出したわ><
しくじったー!

家庭用のオーブンで美味しくパンを焼こうと思うと、
「自分のオーブンでしっかり焼ける量の生地を入れる」ということも
大切なポイントになってきます。

haamo02.jpg

残念ながら、案の定焼き切れなかったので、トースターで追加焼きしました。
そしたらパリ、サクっと!

でもホントはこんな2度焼きしない方がいいんですよね。
一度でしっかりと焼き込みたいところです。

粉はT55とスローブレットクラシックをブレンド。
モルトパウダーも少し入れています。

ほとんど、捏ねない。
だから食感も軽い。
水分量が多いから、自分で焼ける量をしっかり考える。
成形は打粉さえしっかり打てば無問題。
できるだけ生地温度で管理する。
あと!
フィリイングはケチらない><

そうすれば、いい感じで焼き上げれると思います~♪
でもおいしかったよ^^

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ