こんにちは。暑いですね!
暑い暑い言っても涼しくならないのはわかっていますが、
やっぱり言ってしまいます。あづい~~~~・゜・(ノД`)・゜・

蒸し暑いけど、何もかけないで寝るわけにもいかない夜ですが、
今年から、通販生活のガーゼのケットを使い始めました。
これがね~いいのよ~。
ロフテーのなんだけど、5枚重ねで肌に触れるところは麻入りなのね。
ちょっとシャリっとした肌触りが好きで、熱もこもりにくく、でもきちんと保温もしてくれる感じ。
実家にあったので使ってみたら、これいいわー!とうちでも使うことになったのよ^^
6枚重ねの麻なしも楽天で見つけたけど、どっちがいいか悩んで麻入りにしました。
今のところ、快適です♪

さてさて、、あこ酵母のフォカッチャ焼いています!
safuranfoca02.jpg

フォカッチャは夏のイメージのパンですね。
イタリアというと、フォカッチャ、ピザ、グリッシーニ、チャバタ、パネトーネなどなど~。
比較的軽い感じのイメージがありますね。パネトーネは置いといて^^

夏場はパン屋さんの売れ行きもよくない、といいますが、
自分で焼くのがおっくうになる夏だからこそ、美味しいパン屋さんめぐりをするのに
いいのかな、とか思っています。

今回は、サフラン入りのフォカッチャを焼き上げました。
タンドリーチキン風。いや、骨がないのでチキンティッカ風をはさんでます。

safuranfoca01.jpg

カレーと言えばサフラン!?
綺麗な色が出ます^^
ターメリックでも色は出ますが、黄色の色が違いますよね~。
食欲がそそる色でもありますので、サンドにするのもなんだか楽しい。

数日間漬け込んだ自家製チキンティッカ。
トースターで焼き上げます。だからチキンティッカ風。
今回のはものすごくマイルド。全然辛くないの。
辛いの苦手ですが、ここまでマイルドだとつまらない感じです。
でも、この前お店で食べたタンドリーチキンはまったく辛くなかった~。゚ヽ(´Д`;)ノ

foccasafuran.jpg

フォカッチャは少量で捏ねて焼き上げ。
いつもの量なら5つ出来上がるところを、半量で捏ねているので2.5個。
その中の小さいサイズの子でサンドにしました。
小さく焼き上げでサンドにするか、大きく焼いてスライスしてサンドにするか。

小さく焼くとクラストの部分も多いのでオイル&塩気も一緒に楽しめる。
でも、どうしてもクラムの部分が減ってしまうので食感のバランスはどうかな?と
思ったり。

分割なしで大きく焼いて、食パンみたいにスライスしてサンドしても
いいのだけど、そうすると、オリーブオイル&軽い塩気のクラストの割合が減ってしまい、
いまいちなんのパンのサンドなのかわからなくなってしまいます。
(でも、こっちの方が食べやすい)

だから、5分割にし、サンドにするときにはさらにそれを半分にスライスすれば、
クラストも、クラムも、両方楽しめるサンドになるかなーとか思って焼き上げしています^^
試してみてなかなかいける、と思った時は嬉しいものですね。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ