こんにちは。
すみません、プライベートなお知らせです。
携帯のメールアドレスを変更しました。
海外にいらっしゃる方、帰国の際は教室のメールアドレス(HPに記載しています)に
ご連絡くださいませ。電話番号は変わっていません。
どうぞよろしくお願いいたします!

さて、甘酒酵母コースを開催しました!
2015-09amazake.jpg

今月はグラハムパン。
グラハムの量を変えての違いの比較とグラハムの下処理の仕方、
成形方法での食感の違いなどを楽しんでいただきました^^

グラハムは全粒粉の一種で、皮だけ粗挽きになっているもの。
プチプチとした食感がありますね。

10%グラハムと20%グラハムでノット型。
20%グラハムでプルマン。

ノット型は見た目がかわいい、食事パンにぴったりの成形。
この成形、好きなんですよ。
細長く伸ばす練習にもなります。

細長く伸ばすのってベテランさんでも得意じゃない人、いますよね。
きちんとした「コツ」を学べば、生地を傷めずに伸ばすことができます。

コツは
※ひっぱらない!
※押す!
※押した力のまま転がす!
※一気に伸ばそうとしない!

言葉にすると難しいですね~。
「百聞は一見にしかず」
ホント、そう思います。

だからね、本だけでは習得しにくいんですよ。(できる人もいるけど~)
独学でもある程度出来ます。
だけど、ちょっとしたコツとかポイントって写真ではわからないし、
もちろん文章でもわからないし、そもそも書いてなかったりするし。

2015-09amazake02.jpg

こちらは生徒さんたちが成形したノット型。
どれもかわいくできています。
ダブルノットとかもいいんだけど、あんまりにも細くしてひねる回数が増えると、
それだけで固くなりやすい。
そもそもグラハムパンなんだからふわっとしにくいのに、更にかたくするような成形は
できるだけ控えたいかな、と思います。

今回のレッスンでは今までよりもなんだか盛り上がった気がします。
おめでたい話もあったからでしょうね^^
楽しい、とか、嬉しい、をシェアできるのっていいですよね。
体を大事にして美味しいもの食べて、心地よく過ごしてくださいね。

お越しの皆様、ありがとうございました。
来月もお待ちしておりますね!

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★
ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ