こんにちは。

エアコンの掃除をしたら首がイタタタ><になりました。
同じ姿勢が続くと体にこたえますね。
こまめに休憩を入れて、体をほぐしてやっていたつもりだったのですが、
やっぱり痛いです。
でも、ミシンをずーーーっとかけていた時は体がかたまって翌朝動けなかったので、
それよりマシかな?
体の声って正直なんですよね。
皆さまも何かに集中したい時ほど、休憩とってくださいね。

さて、7月の甘酒酵母コースレッスンを開催いたしました。
今月は食パン。
全コース食パン。
2015-07amazake01.jpg
なんで、って。気温が上がる時期だから発酵がとりやすい。
寒い冬よりも夏の方がスムーズに作れます。
特に家庭であればなおさら!

「よく伸びる生地」をつくるためには。
これが食パンのテーマです。
オートリーズ、捏ね、捏ね方、油脂の役割、そして叩く。
一次発酵の容器、パンチ、発酵倍率。
こんなにもいっぱい要素が入った食パン。

テキトーに作ってもできるけど、せっかく作るならより美味しく作りたいんです。

食パンは食パン型がないと焼けないの。
あっ、パウンド型でもいいですよ。容積をはかっておいてね。

だから皆さまの生地を前日夜に捏ねておきます。
甘酒酵母は長く一次発酵をとりすぎると酸味が出る可能性があるので、
あんまり早く捏ね始めてもいけないのです。
(とは言え、一晩くらいなら全然大丈夫ですけどね~)

なので、だいたい21時くらいから開始。
今回は23時過ぎに捏ね終わりましたー。腕がー、あー。

coconatusshokupan01.jpg

「叩く」のデモもしました。
こんなふうに「叩いてね」と。
叩き方、手の持って行き方、音、そしてふわっとかぶせる。
何回も何回もやってコツを掴んでみてくださいね。
やればやるほど上手になります。
目の高さ、生地全体が台に当たるように、ひっぱりすぎない、音。

で、デモで作った生地はこんなふうに焼き上げしました。
これは皆さまがお帰りになってから焼いてます~。

coconatusshokupan02.jpg

ミニきのこ型山食!
かわいい\(^o^)/
食パンは日々食べるパン。
これひとつ作れるだけでパン作りの楽しさがUpします。
中に何を入れようかな?って考えるだけでも楽しいですよね。

万が一、傷みやすい食材を混ぜ込む場合は、成形時に入れてくださいね。
一次発酵前だとちょっと心配です。
ドライフルーツを入れる場合は、湯通しを必ずしてね。
そうしないと、生地の水分を奪ってしまうので、乾燥が早いパンになってしまいます。

さ、8月はコースレッスンがお休みです。
皆さま、楽しい夏を過ごしてくださいね。

今月もお越しいただき、ありがとうございました。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ