業務連絡です。
今月の「あんマーブルパン会をにお申込みいただいているTさん。
ご入金の確認がとれておりません。
先日もメールをお送りしておりますが、届いているでしょうか?
どうぞご確認ください。
ご入金がない場合はキャンセルとなる場合があります。ご了承くださいませ。

---------------------------------------

こんにちは。
お盆もあけ、いつもの日常が戻ってきた人も少なくないでしょうか。
猛暑日から開放されて気持ちは秋に向かっていますね。
でも残暑はまだまだこれから!
気を抜かずに秋に備えたいものです^^

さて、とかち野酵母でコーヒー黒糖シナモンロールをつくっております。
coffeshinamon01.jpg

アイシングをかけないタイプで。
粉糖がないのよー。
粉糖があればかけたんだけどー。と、言い訳。
いや、グラニュー糖でもできるんですけどね・・・。

coffeshinamon02.jpg

シンプルな感じに仕上がりましたね。

コーヒー生地に黒糖とシナモン。
シナモンはプレーンよりもやや控えめに加えるといいかもしれません。
でも、私はシナモンがけっこう好きなんですよね~。

シナモンは好みが別れますね。
ホント、ニオイだけでもつらくて食べるなんてとんでもない!という人もいます。
こればっかりは好みなんだからしょうがない。

私が、どんなにニオイの少なくて粘りの少ない納豆であっても
食べてる最中に泣き出しそうになるのと同じでしょうね。(同じか?)

シナモンロールは、かもめ食堂的に作るのもかわいいかな、と思いますが、
あれってけっこうサックリな感じに仕上がりません?
カップに入れるより熱に当たる面積が広いからかな?と思うのです。

どっちが好みか?と聞かれると、菓子パンはやっぱりふわっとしているのがいい!
と思ってしまいます。
外のカリっとした食感と中身のふわっとした感じのバランスがいいのがいい!
そしてひきがあんまり強くなくて、ほろっと口どけがいいのがいいですね。

そうなるとやっぱり長時間発酵よりは短めの発酵時間なんだよねー。

粉の風味を出したいのか、副材料を楽しみたいのか、
そんなところでも発酵時間は変えていくと楽しいですね。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ