こんにちは。
秋といえば栗!大好きな栗!
今年もまた栗の渋皮煮をつくっております。
なんぼあっても足りんくらい好き。

昨年は、熊本産の利平栗をつかって渋皮煮をつくりました。
(保存が悪くダメにしちゃったけど、、、)
でも今年はいつも行ってる直売所の栗。

タイミングよく、今年最初の入荷、という栗に出会ったのでさっそくお買い上げよ。
チルド室に入れておき、しばらくしてからの作業になりました。

2010kuri02.jpg

不思議なことにね、この栗はとってもラクにきれいにできるの。
鬼皮をむいた後、重曹を入れて火にかけて、、、、さ、筋をとろう!と思ったら、
大半がきれ~いに剥けているの。
あんまり手を出す必要がないくらい。
2度、3度と繰り返したけど、やっぱりほとんど手をかけずにきれいになりました。

ま、もっと細かく見れば手を出したほうがいい部分もあるんだけど、
あまりのラクさ加減にびっくり。
昨年は肩が凝るくらい頑張って、、、、(涙
2010kuri01.jpg

栗の違いなんでしょうかね?新鮮さ?たまたま?
不思議ですが、こんなにラクならまだまだ作れるぞ~。

お友達へのおすそ分け用に小さいビンに入れたらあんまり入らなかったの。
ごめんね。また作ったら持って行くね。

渋皮煮、作るのも好きですが食べるのも好きです。
Welcom!


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ