こんにちは。
3月もあっという間に下旬に入りました。
被災地の方々の状況を思うと胸が痛みます。
できるだけ早く、被災地の方々の不安と不便が解消されることを願います。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。
まだ寒い日もあるこの季節、体調は大丈夫ですか?
こちらはおかげさまで家の中のふっとんだものの片付けが終わりました。

そして、キッチンにガラス片がなくなったことを確認して、パン作り。
近所の友達に配りました。
できるだけあったかいうちに持っていきたかったので、出来上がったらスグに渡したの。
私に何かできることというとやはりパン作りですものね。
急いでたので写真取り忘れちゃった。

そうそう、最近の移動はもちろんチャリ!
6年ほど前に購入したこの子でまた走ってます。当時はけっこう乗ってたんだけどね~。
それにしても自転車ってかなりの機動力。これは助かります。

by.jpg


ここ数日間の間には、建築会社の方が来て、室内や躯体の様子をチェックしてくれたり、
地震保険の方が調査に来てくれ、被害状況を査定してくれました。
地震保険には入っておりましたが地震保険の家財には入っておらず、
割れた食器や倒れた家財で傷ついた壁、床などは考慮されません。躯体のみの査定です。

倒れた蓄熱式暖房器はやはり373kgあったようですが、建築会社の方に手伝ってもらって
起こしました。でも壊れてるみたい。蓄暖が倒れた床はちょっと焦げています。
蓄暖はドイツ制なのですが、輸入代理店の本社が仙台とのことで、いつ直るか、、とは
言われているのですが、今週、東京支社の方から連絡をいただき、見てくれるようです。

床は無垢材なので削ればいいのですが、白木の漂白剤もあるとのことなので
落ち着いたら見てこようと思います。

そして余震のたびに室内のヒビも増えているようです。
珪藻土だから上から塗りなおせば良いのでしょうか?
ボードの継ぎ目あたりから割れてしまうのよね。

食器が大方割れたおかげで本当に物が少なくなりました。
そして、昨年から続けていた断捨離をまたはじめています。
一時期「もう不要なものなんてないよね」って思ったのに、改めてみてみると
あるわあるわ。和室がまたいっぱいになってしまいましたよ。

友達の中にはエコキュートが倒れた家、室内の壁が倒れた家もありました。
ケガがなかったことが本当に救いです。

まだ計画停電は続くようですので、対象地域の皆様、停電中は気をつけて外出してくださいね。


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ