こんにちは。

地震から一ヶ月が経ちましたね。
あっという間で本当にもう一ヶ月も経ったのかな?と思うほどです。
そして、昨日の余震は長く続きましたね。
夕方からはじまり何時間も断続的に大きいのから小さいのまで。
地震酔いみたいになってしまい、さすがにまいりました。
まだ関東地方では余震が続いてます。
気をつけてお過ごしくださいね。

さて、先日いただいたはっさくで起こしたはっさく酵母でパンを焼きました。
ずんぐりむっくりな形にしたくてこんな感じ。
中にはもちろん、はっさくの皮で作ったはっさくピールが混ぜ込んでます。
おかげで、焼きたてをスライスするとはっさくのい~い香り!

mikannoko01.jpg

はっさくのピールは
半日水につけた後、わたをしっかりとり、
皮の分量に対して60%のてんさい糖と50%の水を加えてお鍋で煮ます。
(皮が200gならてんさい糖120g、水100g)

ゆでこぼしはしてないの。
ゆでこぼしをすると苦味が和らぐので、そちらのほうがいい人は
3回ほどゆでこぼしてから砂糖と水を加えて煮てくださいね。

今回は苦味を残し、甘さも控えめにしています。
お砂糖の量も甘めが好きな人はもっと入れてね。

皮が透き通ってきたら、バットなどにおいて冷まし、
きび糖をふってできあがり。

mikan01.jpg

こちらはプチカンパーニュ型に成形。
はっさくピール&チョコ(ヴァローナのバトンショコラ)も作りましたが、
私的にははっさくピールのみのほうが美味しかった。

粉はスローブレッドクラシック。
パリっとしたクラストに仕上がり、香ばしい香りもします。
ちょっとダレるかな?
でも美味しい粉だと思いますよ^^

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ